このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MacPerlでつまづき....

発言者:飯島彰
( Date Friday, January 17, 1997 15:53:18 )


飯島と申します。
私自身がMacPerl自体をよく理解していない(?)ので超具体的に質問させて頂きます。
以下の各項目通りに作業を行い、実験を行ってみましたが、ブラウザに表示されません。
どこに悪魔が潜んでいるか、教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

<サーバ環境>
・MacPerl4.1.8にパッチを当てて、日本語対応
・WebSTAR1.3.1

1.MacJPerl4.1.8を起動し、以下のファイルを作成しました。
ファイル名はtestとし、保存タイプはPlain Text。
ファイルサイズは34K。

***** testファイル内容 *****
#
print "Content-type: text/html\n\n";
print "\n";
print "<TITLE> TEST SCRIPT </TITLE>\n";
print "This is TEST<P>\n";
***** ここまで *****

2.testファイルをアプリケーション形式に保存しました。
ファイル名はtest.cgiとし、保存タイプはSystem 7 Runtime。

3.以下のhtmlファイルを作成した。
***** htmlファイル内容 *****
<form method=get action="test.cgi">
<input type="submit" value="TEST">
</form>
***** ここまで *****

さて、前準備が終了して、ブラウザからそのhtmlにアクセスを試みましたが、Document contains no dataというエラーメッセージが表示され、アクセス不可能になってしまいました。
またその時のWebSTARのログ内容(部分的)は以下の通りです。
***** ここから *****
File size: 866682
MIME type is text/html
File Found = 1
(CGI Application) Error -1701: Getting CGIreply string (要求されたディスクリプタが見当たりません(返信))
CGIアプリケーションの実行に誤りが起きました
***** ここまで *****

ブラウザからのアクセス時にはサーバ側のMacPerlが起動して、Runtimeされたウィンドウが表示させる。

以上です。
なお、WebSTAR側には特に何も指定は行っておりません。
宜しくお願いいたします。

usui , seiichi さんからのコメント
( Friday, January 17, 1997 16:24:09 )

飯島さん、こんにちは
メールでの説明がかなり足りなかったみたいです。
ごめんなさい。

まず、MacHTTP CGI ScriptExtension for MacPerlが必要です。


→  MacHTTP CGI ScriptExtension for MacPerl

usui , seiichi ?? さんからのコメント
( Friday, January 17, 1997 17:07:42 )

ダウンロードできませんね??
MacHTTP CGI ScriptExtension for MacPerlがないと・・・・。
#どこで手に入れたのだろう?

飯島彰 さんからのコメント
( Friday, January 17, 1997 23:41:15 )

usui様
ご丁寧にありがとうございました。
usui様がリプライされた後にすぐアクセスしたため、手元にロードできました。
さっそくインストールして、無事成功しました。
本当にありがとうございました。

usui , seiichi さんからのコメント
( Sunday, January 19, 1997 10:22:54 )

動きましたか(喜)
説明不足なメールでより混乱させてしまったようなので、
どうしたものかと思っていました。

マックのサーバーでのCGIに関しては、僕はfjよりも、
ここが良いと思います。どんどん質問してみんなでレベル
アップしましょう。

#usui様は・・・。穀潰しの学生ですから、usuiでいいです。