このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

サーバソフトの選択

発言者:りょう@横浜
( Date Tuesday, January 14, 1997 13:29:33 )


会議室の皆さん、こんにちは。


専用線の環境が使えるようになったので、個人でMac でサーバを立ち上げて
みようと思っています。最初は手持のハードとシェアウエアなど、あまりお
金をかけずにやってみようと。(マシンは LC575 になるか、CC II か?)

そこでこちらで紹介されている、WebSTAR以外の Webサーバ用のソフトを使っ
てはじめて、メールサーバ、FTPサーバとやってみたいのですが、どれが
いいのでしょうか?

とりあえず Posonal WebSTAR を使って後々は WebSTAR にバージョン
アップを考えた方が賢明かな‥…それなら始めからWebSTARを買ったほう
がいいか、もしWebSTAR を安く手に入れる方法があったら教えて下さい。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, January 14, 1997 16:09:55 )

>そこでこちらで紹介されている、WebSTAR以外の Webサーバ用のソフトを使っ
>てはじめて、メールサーバ、FTPサーバとやってみたいのですが、どれが
>いいのでしょうか?

Web サーバーは Quid Pro Quo で決まりでしょう。フリーウェアですし、CGI や
Plugin なども使えます。パフォーマンスの点でも WebSTAR にそれほど負けて
いません。

Personal WebSTAR は止めた方がいいですよ。これを使うぐらいなら、Microsoft
Internet Explorer 3.0 に入っている Microsoft Personal Web Server
の方がよいです。ただ、こうしたパーソナルサーバーは、手軽ですが、拡張性などに
制約がありますので、もし CGI や Plugin を活用したサーバーを本格的に運用
される予定なら、最初から Quid Pro Quo で始めればよいと思います。

Quid Pro Quo も 1.0 になり、非常に安定しています。私の LC 575 で動いている
QPQ は、2カ月以上もクラッシュしたことはないですから。

FTP サーバーは、とりあえず NetPresenz でしょうかね。

また、メールサーバーは AIMS でしょう。

なお、Web, Mail そしてまもなく FTP も統合される予定の Pictorius NetServers
というフリーウェアもありますので、これで実験に浸るのもいいかもしれません。
機能の点で、色々と面白いものをもっているサーバーです。





nalika さんからのコメント
( Tuesday, January 14, 1997 22:01:44 )

わたしは WebSTAR を使っていますが、最近フリーの高機能サーバーが多数
出てきているので、アップグレードをやめようかなと思い始めています。

まず、おすすめは田中さんと同じくQuid Pro Quoです。これはテストで運用
していますが、安定度完成度ともに十分な性能を持っています。

ただ、個人的にはPictorius NetServersを押しています。
ただし、PPC マシンをサーバーに用意できないとパフォーマンスが少し悪い
ところが残念です。
このPictorius NetServersこのいいところはAgentという、他のサーバーで
言えばcgiやSSIやplug-inに当たる機能が充実しているところです。
これらのAgentの設定などもかなりユーザーフレンドリでわかりやすい!
現在は web,mail,pop server の機能を持っています。メニューなどから
類推すると、将来的にはさらに多機能になるような気がします。

今の所Plug-in をサポートしていないところが難点ですが、これのサポートが
されれば、便利ですね。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, January 14, 1997 22:57:58 )

>ただ、個人的にはPictorius NetServersを押しています。

これ、今後が楽しみなソフトですよね。ただ、はたしてどこまでうまく統合していけ
るか、ちょっと心配ではありますが。

現在の Web とメールサーバーの機能に、あと FTP とリストサーバーの機能が
追加されれば、かなり便利なサーバーになると思います。

ただ、まだちょっと不安定かな、という感じがします( Config ソフトが落ちる
ことがある)。

りょう@横浜 さんからのコメント
( Wednesday, January 15, 1997 01:23:29 )

皆さんお薦めの Quid Pro Quo を早速試してみました。

いやー、実に簡単にぼくの PowerBook が Web server になって
しまいました。(^_^)/

とりあえずホームページの解説を見ながらちょこっと初期設定を変
えただけで、社内の人にアクセスしてもらい、記録されるlog file
を眺めて、もう管理者の気分です。(^^;;

メールサーバに関してはちょっと前に PowerMac のイントラネット
の特集を見ながらやったことがあるので、 あとは ftp サーバを試し
てみたいなー。

で、今後の事を考えると、Quid Pro Quo を使い続けるよりいづれは
 WebSTAR に挑戦したほうがいいのかな?

確か、HyperCard に試用版が付いてきて、そのバージョンアップが
お買得だと聞いたのですが、どなたかご存じありませんか?

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, January 15, 1997 13:22:09 )

>で、今後の事を考えると、Quid Pro Quo を使い続けるよりいづれは
>WebSTAR に挑戦したほうがいいのかな?

どのようなサーバーを運用するつもりなのか、それ次第です。 WebSTAR に
こだわる理由があるのでしょうか? もちろん、製品はしっかりしてますし、
サポートもMLによってしっかり行われている、あるいは業界標準という
地位にある、など、特色はありますけど。

単に Web サーバーを立ち上げたいという漠然とした計画しかないのであれば、
Quid Pro Quo で運用を開始して、運用しながら、自分の Web の具体的な
デザインを行って、それで WebSTAR が必要なら WebSTAR に切り替えると
いうので良いと思います。

インターネットのサーバー運用で大切なことは、何よりも、具体的に運用を
やりながら、フィードバックを元に柔軟に対処していくという、悪く言えば
走りながら考えるというスタンスだと思います。


>確か、HyperCard に試用版が付いてきて、そのバージョンアップが
>お買得だと聞いたのですが、どなたかご存じありませんか?

これって、アメリカで販売されている HC 2.3.5 のバンドル CD-ROM のこと
ですか? あれに WebSTAR ってついてましたっけ? LiveCard はついてる
とは聞いてますが…

国内なら、アップルが新しく出した Workgroup Server 8500/200 についてくる
Internet Solution Kit に WebSTAR が入ってますよ。サーバーマシンから
買うのならこれがお買い得でしょう。 ソフトだけお買い得な方法というのは
特にないと思います。