このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Self-Quting

発言者:smart
( Date Thursday, January 09, 1997 03:15:26 )


StayOpenでセーブしたScriptは、動作終了後もそのまま残っています。
マシンを終夜運転すると翌日もやはり残っているので、あまり使用しない
ScriptにSelf-Quitingを設定しました。内容は、Extending MacHTTPのSelf-Quitingに
ある通りです。内容は、以下の通りです。同じ悩みをお持ちの方は、お試し下さい。
こちらでは、今の所うまく動作しております。

(1)変数に初期値設定
   property idletime : 300
   property datestamp : 0

(2)時刻セット
  set datestamp to current dateをScriptの初めと、Handlerの最初に入れる。

(3)Idel Handler追加
on idle
   if (current date) > (datestamp + idletime) then
      quit
   end if
   return 5
end idle