このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ascptSvrの使用法について

発言者:菱田禎弘   有限会社ポセイドン
( Date Monday, December 23, 1996 19:17:45 )


いつも楽しく見させていただいています。
http://www.st.rim.or.jp/~ken-mae/nscapimac.htmlでの
 ascptSvrの使用法についてなのですが、
これを利用してローカルにあるアップルスクリプトファイルを
実行したいのですが、(リモートメイテナンスのため)
実現方法がわからず困っています。
どなたか実現方法を教えていただけないでしょうか?

→  Netscape Client API for Macintosh

前薗 健一 さんからのコメント
( Monday, December 23, 1996 21:38:30 )

この技って田中さんに教えてもらったんですよね。

Click <a href="ascpt:ここに URL Encode された AppleScript を記述する">
here</a>

HyperTalk の側では

do strAppleScript as AppleScript

と、やっているだけですので、この部分を特定の AppleScript に書き換えれば
菱田さんのやりたいことが実現できるのではないでしょうか?

菱田禎弘  ポセイドン さんからのコメント
( Tuesday, December 24, 1996 02:39:03 )

初歩的な質問で申し訳ありませんが、
 ”URL Encode された AppleScript ”を簡単に作成する方法
はないのでしょうか?

前薗 健一 さんからのコメント
( Tuesday, December 24, 1996 04:30:24 )

sigh ...

前薗 健一 さんからのコメント
( Tuesday, December 24, 1996 04:38:02 )

URL Encode については RFC で調べて下さい。
RFC の番号は覚えていません。 m(..)m

前薗 健一 さんからのコメント
( Tuesday, December 24, 1996 14:25:58 )

RFC は 1738 でした。

→  RFC 1738

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, December 24, 1996 16:44:11 )

話に水を差すようで悪いのですが、この「ページに AppleScript を埋め込む」
というのは、実験としては面白いですが、実用性はないですよ。

私のサーバーにも、かつては説明用のページや実験用のツールを登録してありまし
たが、JavaScript などが出た今となってはもう不要だろうということで削除
しました。


菱田禎弘  ポセイドン/hishida@cdc.toppan.co.jp さんからのコメント
( Friday, December 27, 1996 03:00:36 )

MAC専門のシステムインテグレーションを専業としておりますが、
MACベースのイントラネットシステムを構築する場合"ちょっといいTool"を作成するのに、
たいへん有用と思われます。
たとえば、ブラウザーから、レイアウト条件、データーを入力
して、WWWサーバーからPDFつきのHTMLを返すという処理です。
具体的な処理内容はWWWサーバーから
ハイパーカード実行エンジン受信したスクリプトにもとずき、
CGIから、受信したデーターにもとずき、ページメーカー等で、
自動レイアウトし、PDFファイルをWWWサーバーに送信し、
ブラウザーで、表示し必要とあればローカルプリンター
で、出力するというようにです。
具体例は今まで開発にかかわってきた、葬儀サポートシステム
(礼状自動発行)、成田空港第2ターミナルハイビジョン
天気表示システム、ハイビジョンスポーツコーダー、ETC
が、簡単にいわゆるイントラネットシステム
(ブラウザーからすべてコントロールできる)に簡単に改良可能です。
もともとmacはいわゆる1点物の専用システムの構築にたいへん
むいていて、ハイパーカード、アップルスクリプト、デレクターETCで、
簡単に安く(WSベースの20%以下)構築できます。
そうしたシステムをイントラネットシステムで構築する場合
この実現方法は私にとってたいへん有用です。
ぜひ、田中様”説明用のページや実験用のツールを”
再び公開していただけますか?


田中求之 さんからのコメント
( Friday, December 27, 1996 14:56:26 )

なにやら過大な期待をかけているようにも思われるのですが…

ユーザー側でどのようなスクリプトを実行させたいと思われているのか不明ですので
一般的な観点からお答えしておきます。

ページに AppleScript を埋め込んでおくという方法の場合、スクリプトはユーザーの
側で実行されます。Netscape には AppleScript を実行する能力はありませんので、
AppleScript 実行用のアプリケーションを作り、それを Netscape の Helper に
登録しておくということになります。もちろん、WINDOWS のユーザーは実行できません。

このように、ユーザーの側である程度の設定が必要になるという点が、実用性に乏しい
と考える理由、その1です。もっとも、Helper に登録するのはスクリプトでやって
しまえますが。

次に、スクリプトは、do script コマンドで動かしますので、ページに埋め込まれてい
たスクリプトが実行用のエンジンに渡されてから、実行までの間にすこし時間がかかり
ます(コンパイルするため)。

そして、コンパイルのエラーが起こらないようにするためには、他のアプリケーションを
呼び出したりするようなスクリプトは使えません。ここが最大の問題点なのですが、
ようするに、非常に限られたスクリプトしか使えないということです。また、スクリプト
の実行結果をサーバーに返すなどということもできません(そりゃ、TCP/IP レベル
のスクリプトを書けば別ですが)。また、実験したのがずいぶんと前ですので記憶が
間違っているかもしれませんが、スクリプトの総量にも制限がかかります。

このようなことを考えると、ユーザー側で無理矢理スクリプトを走らせることの
メリットは無いと思うのですが、いかがでしょうか?



大分県 安東 さんからのコメント
( Tuesday, January 07, 1997 12:27:06 )

>>JavaScript などが...

JavaScriptでスクリプト埋め込みのような事などが出来るのでしょうか ?

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, January 07, 1997 12:39:28 )

>JavaScriptでスクリプト埋め込みのような事などが出来るのでしょうか ?

JavaScript は、まさに、ページに埋め込まれたスクリプト、そのものですよね?

( Java と勘違いしないように)



大分県 安東 さんからのコメント
( Thursday, January 09, 1997 09:44:46 )

正にそうですね。(^^;

AppleScriptの埋め込みでナイスと思ったのはローカルなソフトを
一応ASでコントロール出来るという点なんですが、JavaScriptでも
このあたりは可能なのでしょうか ?

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, January 09, 1997 12:50:39 )

>ローカルなソフトを
>一応ASでコントロール出来るという点なんですが、JavaScriptでも
>このあたりは可能なのでしょうか ?

JavaScript ではできません。しかし、AS の埋め込みの場合でも、エラー無しに
動かすのはけっこう手間がかかり、実用性はないと思いますが?

大分県 安東 さんからのコメント
( Monday, January 13, 1997 09:47:44 )

>>エラー無しに動かすのはけっこう手間がかかり...

なるほど。

#ローカルなソフトをいぢるにはMSのActiveXかなあ (^^;
#(じょーくです)

今後とも宜しくお願いします。