このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

QuickDNSの逆引きゾーン情報

発言者:坂野 純久
( Date Friday, December 20, 1996 09:46:28 )


セカンダリの設定を終え、ゾーン転送はされているのですが、逆引きの方が
転送されてきません。プライマリ側のログでは「transferred successfully」
と出ているのですが、セカンダリ側では「Failed to lookup SOA info for 
domain "000.000.000.in-addr.arpa.  ns   ns.***.co.jp.」の様な(000の所
は逆引きのアドレス)ログが記録されています。Secndary Data フォルダに逆引
き転送ファイルもできていません。
どちらかの設定がかみ合っていない様なのですが、見直しても一見合ってい
るとしか理解できません。この様な場合に、どういった原因が予測されるで
しょう?
プライマリ側の Primary Data フォルダにはちゃんと 000.000.000.in-addr.arpa. 
を入れてありますし・・・

田中求之 さんからのコメント
( Friday, December 20, 1996 12:33:00 )

プライマリサーバーで逆引きはちゃんと行えるようになっているのですね?
また、Domain Information などの情報もちゃんと設定されているわけで
ですね?


坂野 純久 さんからのコメント
( Friday, December 20, 1996 14:54:17 )

プライマリサーバでReverse Lookupはできています。う〜ん、今もいろいろ
設定を確認していますが、泥沼にはまってゆく〜

田中求之 さんからのコメント
( Friday, December 20, 1996 15:58:32 )

エラーメッセージを見る限り、プライマリ側の逆引き用の設定がおかしいように
思えますが?

逆引き用ファイルの Domain Information は大丈夫ですよね? SOA info
というのは、ここで設定する情報のはずなのですが。


坂野 純久 さんからのコメント
( Friday, December 20, 1996 16:16:48 )

そのようですね。プライマリ側の逆引きファイル (000.000.000.in-addr.arpa.) 
の Domain Information ですね。Name には上記ファイル名と同じもの、Primary 
には ns.***.co.jp. 、Hostmaster には admin.***.co.jp. と入っています。
Example Domains で確認するとここは正引きでいいようですね。

サブドメインを使っている部分もあるので、少々混乱しています。もし
よろしければDomain Fileをメールしますので、見ていただけると助かるの
ですが、だめでしょうか? _(._.)_

田中求之 さんからのコメント
( Friday, December 20, 1996 19:44:34 )

設定は大丈夫なようですね。おかしいな?

>よろしければDomain Fileをメールしますので、見ていただけると助かるの
>ですが、だめでしょうか? _(._.)_

見ても何も分からないかもしれませんが、いいですよ。ただし、このところ
用事が立て込んでますので、すぐにはお返事できないかと思います。それでも
よろしければ。

mact@antares.ecn.fpu.ac.jp

がメールアドレスです。

坂野 純久 さんからのコメント
( Friday, December 20, 1996 19:59:11 )

お時間がある時で結構です。失礼ながらお送りさせて頂きました。

坂野 純久 さんからのコメント
( Saturday, December 21, 1996 03:25:53 )

その後ですが、田中さんにご指摘頂き無事に解決しました。本当にありがとう
ございました。
Secondary Domains ファイルの中にデータをコピー&ペーストした際に余分な
文字が入っていたことで、セルの幅を縮めていたため見事にその文字が隠れ
ていたのが原因でした。
いやぁ、お恥ずかしい(^_^ゞ でも、これでやっと安心して眠れます。
ありがとうございました。