このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Simple cloakのカスタマイズ

発言者:Masaki Ishitani
( Date Tuesday, December 17, 1996 15:56:59 )


あのですね、msgのfileと0〜23のfileをそれぞれ別のフレームにはめ込むと
いう風に変更したいと思いまして、(つまり画面の上部、下部にそれぞれheader,
footerがきて、その間のはさまれたところを3:2ぐらいに分割して表示したいと
思ったわけです。3=msgで2=0〜23のfileということです。)
scriptを眺めていたのですが・・・・。
これは考え方を全く改めないとできないような気がしてきました。
どうなのでしょうか。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, December 17, 1996 17:13:59 )

>これは考え方を全く改めないとできないような気がしてきました。
>どうなのでしょうか。

スクリプトを全面的に書き換えて、msg を取り出すものと、0~23 の時間帯
ファイルを取り出すものに分けておき、それをそれぞれのフレームとして呼び
出すようにすれば可能です。