このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebSTAR 2.0 Plugin の設定方法

発言者:田中求之
( Date Thursday, December 12, 1996 18:05:07 )


WebSTAR 2.0 の新しい機能の大半は Plugin によって実現されていますが、この
Plugin の設定方法が、付属のドキュメントではわかりにくくなっています。

そこで、私が試してみたものに関して、簡単に設定方法を説明するページを
作っていくことにします(自分用のメモを兼ねて)。

まず、Indexer と Upload についてまとめてみました。


→  Indexer & Upload plugin

谷本@わくわくネット さんからのコメント
( Friday, December 13, 1996 23:43:35 )

付属のドキュメントがお粗末だったので、とても助かります。
早速、試して見たところ、うまくいきませんでした。

1.AdimnのMisc Settingでindexをindex.dirとしたところ、.messageファイル
  が無いページではindex.htmlではなくて、default.htmlを見に行くようで
  す。せっかくindexの機能があるのに、デフォルトの変更ができないのは
  困りものです。仕様なのかな?
2.ファイルをアップロードする画面では"Brows"ボタンが文字化けしています。
  なんででしょう?せめて「Brows」って表示して欲しいものです。
3.15KBほどのGIFファイルを転送してみたところ、一見正常に送れたようです
  が、実際は7KB程度しか転送されていません。
  PI_ADMIN.DIRの設定はデフォルトままです。他に設定する所は見当たりま
  せん。これってバグですかね?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, December 14, 1996 00:30:56 )

3に関しては、私のところでも起きましたので、コメントしておきます。

設定等を変更した場合は、かならず WebSTAR を再起動してください。
Plugin に関する設定を変更した場合は、WebSTAR を再起動するのが
確実のようです。

私のところでは、再起動後はファイルが正常に送れるようになりました。

谷本@わくわくネット さんからのコメント
( Saturday, December 14, 1996 20:59:24 )

ありがとうございました。再起動後には正常に送れるようになりました。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, December 14, 1996 21:15:02 )

うまくいってよかったですね。

なお、Upload Plugin を含めて、WebSTAR 2.0 にバンドルされていたものは
いくつかバグを抱えているものがあるようで、近いうちに修正されたバージョン
がリリースされるようです。

WebSTAR 2.0 がクラッシュするときには、まず Plugin を抜け、というのが鉄則
のようで、これじゃ、まるでシステムクラッシュと同じですねぇ。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, December 26, 1996 19:36:47 )

Java VM 以外の Plugin のインストールと設定の方法について簡単に解説した
ページを作っておきました。



→  WebSTAR 2.0 Plug-ins Settings

smart さんからのコメント
( Friday, December 27, 1996 16:28:21 )

谷本さんが言っている、"Brows"ボタンの文字化けを私も経験しました。
ところで、これはどうすれば直るのでしょうか。