このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

AIMSでエラーが・・・

発言者:nana
( Date Wednesday, December 04, 1996 14:30:56 )


こんにちは。いつも参考にさせていただき、大変助かっています。
実は、AIMSで、エラーが出て、メールが受け取れない状態になっています。

error code -23049, Domain lookup for 'watasinokaisya.co.jp' failed,

がAIMSのエラー画面に何十行と出るんです。
ずーっと、メールサーバーを起ち上げたままにしてたので、ちょっと、
休ませてあげなければと思い、ほんの数分電源を落としてから、なりました。

以前にも、同じエラーコードが出て、その時は
(MINDとAIMSを同じ機械で起ち上げてます)MINDが、AIMSの後にたちあがって
いたため、ドメインが見つからなかった、という初歩的なミスだったんですが。

今回はAIMSのdebag windowではドメインを認識しているのに、
受け取る段階になって、見つけられないようです。

で、AIMSがつぶれてるのかなーとか思って、AIMSをダウンロードしにいったんですが、
神に見放されてるのか、なんと、ダウンロードできません。
ftpが混んでるとは思えないんですが。

どなたか、良いお知恵をお願いいたします。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, December 04, 1996 21:51:14 )

TCP の設定などは一切変更を行っていないのですよね? なぜでしょう?

(役立たずなコメントですみません)

元永二朗 さんからのコメント
( Thursday, December 05, 1996 01:56:09 )

>ほんの数分電源を落としてから、なりました。

同じく電源Off, On後にエラー画面に文字化けメッセージが出まくって
落ちまくった経験があります。

AIMS本体と設定ファイルをバックアップと入れ換えたところ収まりました。

nana さんからのコメント
( Friday, December 06, 1996 21:25:22 )

こんにちは。
あれから、とりあえず、AIMSがダウンロードできたので入れ替えました。
ですが、相変わらず、メールが受け取れません。

TCPの設定も変えてませんが、TCP Watcherで見ると、
DNSは全てのマックで問題なく認識するのですが、
TCPを認識していないみたいなのです。

今は、AIMSまでメールが来て、その後、DNS が見つけられない、
という状況のようです。

まったく、どうなってしまったんでしょうか・・・

ishiter さんからのコメント
( Friday, December 06, 1996 22:07:27 )

今晩は、ishiterです。ちょっと便乗させて下さい
私の所もいつの間にかエラーになっているようです。
私の場合は受け取れるのですが送れないみたいなのです。
error Logを見ますと
 Domain lookup for '********.jp' failed,
error code -23044 と出てます。
こうなったのは続けてメールを6通ほど送ったのですが
それが、送れていないみたいなのです。
それから、AIMSが勝手に送ろうとしているのか何時間かに
1回send mailを繰り返している状態です。ほっておいても
いいのかな?
どなたか、対処の方法が解る方教えてください。
宜しくお願いいたします。

nana さんからのコメント
( Monday, December 09, 1996 10:34:28 )

こんにちは、どうやら、治ったみたいなんです。

というのも、私の所のサーバーは、AIMS+MINDサーバーと、WWWサーバーの他に、
作業用2台のマックをつないでいて、最近、作業用のマックのシステムを7.5.3に入れ替えた
所だったんです。で、入れ替えてから、サーバーの方は電源をつけっぱなしにしていて、
今回、はじめて、電源を入れ直したところ、エラーが出だしたんです。

このBBSの他のページでOpentransportとAIMSの相性が悪い
云々をみて、もしやと思い、イーサネットを外して、メールサーバを再起動しました。
すると、エラーも出ずに、今の所、すいすい動いてるんです。
まだ、内部のメールテストしか、してないんですが、この調子だと、
うまくいきそうです。ひとあんしん。ほっとしました。
でも、これって問題ですよね。

ところで、AIMSのことをしらべてたら、AIMS2.0が出るらしいというのを
見たんですが、本当ですか?

yosimoto さんからのコメント
( Monday, December 09, 1996 10:54:35 )

>ところで、AIMSのことをしらべてたら、AIMS2.0が出るらしいというのを
>見たんですが、本当ですか?

今、ベータテストの最中見たいですね。
でも、多分今度のはフリーウェアではなく製品になるのではないでしょうか?

よしもと

奥村リョウ さんからのコメント
( Monday, December 09, 1996 13:32:28 )

AIMS2.0a8を試しに使ったことがありますが……
AIMS1.1.1の初期設定ファイルと互換がない上に勝手に2.0用に
書き換えてしまうので要注意です。
バックアップ重要。

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, December 09, 1996 14:41:03 )

2.0への主な変更点はIMAP4への対応だったと思います。
POPやSMTPでは大きな改善はなかったような...
あんまりメリットがないな、と思った記憶があります。:-)

田中求之 さんからのコメント
( Monday, December 09, 1996 17:39:14 )

>このBBSの他のページでOpentransportとAIMSの相性が悪い
>云々をみて、

必ずしもそうではないと思いますが…?? OT 1.1.1 で MacDNS と AIMS を
動かしてネットワークの講習会をやりましたが(PM9500 で)、問題は全くおき
ませんでしたよ。

ですから、一概に OT との相性が悪いとは言えないと思います。

ただ、じゃぁ何が原因だといわれると??なのですが (^_^;;

nana さんからのコメント
( Monday, December 09, 1996 21:43:45 )

ほんと、何が原因なのでしょうか・・・
でも、今の所、AIMSは完全に復旧しています。
他にいいメールサーバーってないんですか?

これからが、ちょっと不安・・・

よしもと さんからのコメント
( Monday, December 09, 1996 22:26:42 )

>他にいいメールサーバーってないんですか?

sendmailかなぁ(笑)

ishiter さんからのコメント
( Monday, December 09, 1996 23:05:09 )

いつもお世話になります。ishiterです。
AIMS のトラブルが治りました。原因はわかりませんが
初期設定フォルダーの中のAIMSの関係の物を全て捨てました。
再度、AIMSを立ち上げたら治りました。
どうなっているのかは解りませんが、とりあえず良かった
良かった。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, December 10, 1996 00:51:21 )

サーバーが異常な動作を見せたときに初期設定ファイルを捨てて、設定をやり直す
というのが有効な解決法ということはよくあります。

特に、システムがクラッシュしたり、なんらかの原因で強制リスタートを行ったり
した場合に、Pref がおかしくなることがありますね。


メールサーバーとしては、今のところ AIMS 以外にフリーのものはありませんが、
まもなく Pictorius Net Servers が Mail サーバー機能を搭載する予定には
なっています。

nmizo さんからのコメント
( Tuesday, December 10, 1996 03:45:20 )

ishiterさんと同じ症状が出ています。
aimsで外部のドメインにメールが送れない状態です。
同じように初期設定のファイルをクリアしてみます。
私はところもドメインを立ち上げたばかりでこの会議室はいろいろと
お世話になっています。
PowerMac7100/66 QuickDNS1.1 Webster1.3.1 AIMSで運用を
始めましたが、なかなかうまく行かないものです。


たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, December 10, 1996 12:38:02 )

いつもお世話になっております。たまちゃん初登場です。

>2.0への主な変更点はIMAP4への対応だったと思います。

確か、AIMS2.1で対応だったような。2.0は商品版となって来年発売されるよう
ですね(2.0のアルファ版は数十分使ってすぐやめました。ベータ版はどこにあ
るのやら)。

Quid Pro Quoも商品版が出るようですし。トホホ。

→  MacWEEKの記事

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, December 10, 1996 14:33:45 )

>Quid Pro Quoも商品版が出るようですし。トホホ。

SSL 対応版は商品になるが、普通のサーバーの方はフリーウェア、という話では
なかったですか?

方針を変えたのかな?

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, December 10, 1996 15:45:42 )

>SSL 対応版は商品になるが、普通のサーバーの方はフリーウェア、という話では
>なかったですか?

そういう話です。方針を変えて、SSL対応版もフリーウェアのままなんてこと
はないんでしょうね。商品版が出ると、ついそちらの方に目移りしてしまうので。


→  MacWEEK日本語版の記事

Homma さんからのコメント
( Tuesday, December 10, 1996 16:01:41 )

話の流れとは全然違いますが、AIMSがうまく動いてくれていないようです。
Sending setupで外部宛のメールは、サーバーを置かせてもらっている
プロバイダのSMTPサーバーを使わせてもらってるのですが、これが、
AIMSを立ち上げたとき最初に出すメールだけきちんと送れるんです。
それ以降は、DNR connection failedとか、error logでは、SMTPへの
コネクションが失敗している、と書かれています。訳がわかりません。

お助けを・・・

Uchida さんからのコメント
( Wednesday, December 11, 1996 17:20:11 )

それについては宮崎医大のホームページに書いてあります。
私は、その記述どおり設定したところうまくいくようになりました。



→  ここに行ってみてください

Homma さんからのコメント
( Friday, December 13, 1996 16:13:24 )

理由は単純でした。AIMSのバージョンが古かっただけみたいです。