このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

easyBBSDXでの発言、コメントの削除、訂正

発言者:遠藤
( Date Saturday, November 02, 1996 05:04:15 )


会社でeasyBBSDXを使っています。
発言、コメントの削除、訂正はどうやればよいのでしょうか。
会議室のRoomフォルダー内にできるテキストファイルを直
接書き換えるのでしょうか。これだと、各フォルダーの
"ROOM_recent"
も書き換えないといけないので非常に手間がかかります。
ほかに方法はないのでしょうか。

パソコン通信のように発言者からの削除ができるとよいのですが。

ちなみに、私はAppleScriptに関しては初心者です。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, November 02, 1996 14:18:39 )

>パソコン通信のように発言者からの削除ができるとよいのですが。

これはサポートしていません。今後もサポートはしません。

発言の削除や修正に関しては、会議室の管理者が、自らの判断と責任の基に、
エディタなどのツールを使って手動で行ってください。

なぜこのような仕様にしているかと言えば、Web においては、発言者を特定
することが非常に難しいからです。まして、EasyBBS は発言者の名前や
メールアドレスの入力を求めず、偽名(ハンドル)でいいから自由に発言
できる場所を作るという方針で組んでありますので、削除しようとする
発言が、発言者本人のものかどうかを特定することはできません。

この仕様は今後も変更する予定はないです。

ですから、「発言の削除が自由にできる」ということではなく、発言の際の
誤りなどは大目にみる、発言した本人も誤りだと思ったら修正する、などの
運用面でカバーしてください。

削除は、システム的に何らかの問題が起きた場合(たとえば、今日起こったように
同じ書き込みが延々とポストされてしまったなどの場合)に限って、管理者が行う
ようにしてください。Recent に関しては、どうせ発言が続けば過去の記録は消える
わけですから、気にしなくてもいいと思います。

もし、どうしても発言が削除できるような会議室がよいのであれば、発言者の
特定が確実に行え、発言1つ1つを自由に操作できるようなシステムを組むこと
になります。データベースを使ったものになるでしょう。また、会議室にログイン
するために、必ずユーザー名と、登録しておいたパスワードを入力する必要が
出てくるでしょう(ちょうどパソコン通信と同じように)。こういったシステムも
販売されていますので(バトラーとの組み合わせで動く Mungo というのが
Metasys から出ているはずです)、そちらをお使いください。

usui , seiichi さんからのコメント
( Saturday, November 02, 1996 16:32:16 )

手動の訂正はかなり大変です。
投稿そのもを削除するとなると、リンクの関係(recentなど)も
書き換えねばなりません。

不可抗力な間違え以外は、訂正しないほうが楽です。
僕のたち上げたEasyBBSでは、訂正・削除の依頼は受け付けるのをやめました。

Perlのスクリプトで、削除機能がついているものがあります。
Mac用に書き換えて使ってみるのも良いかも知れません。
#EasyBBS のほうがすばらしいです。

遠藤 さんからのコメント
( Tuesday, November 05, 1996 18:25:27 )

貴重なアドバイスありがとうございます。

私も削除・変更はしないほうが管理者の手間も減るし、発言にも責任をもって
もらえると思いますので、使っているみんなにも話してみます。