このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

OneClickはQuicKeysの好敵手

発言者:八田昌三
( Date Wednesday, October 30, 1996 16:16:11 )


TidBitsのメイリングリストより:
WestCode社が開発したボタンユーティリティー「OneClick」は、QuicKeys
などのマクロユーティリティーのよいとこ取りの、なかなかよさそうな
ソフトのようです。まだ日本で発売されていないようです。
AppleScriptとの親和性も非常に高そうです。
どなたかすでにご使用の方がいらっしゃいませんか?

→  WestCode社

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, October 30, 1996 20:08:14 )

昨年末に購入して以来、手放せないツールになってます (^_^;;

簡単にいうと、スクリプトが組み込める Toolbar を自由に設定できるようになる
ツールです。OneClick スクリプトという独自形式のスクリプトを用いるように
なっているのですが、AppleScript も埋め込めますので、すげぇ重宝しています。
Quickeys のマクロも呼び出せます。

Toolbar (パレット)のデザインやアイコンも自由に変更できますし、アプリケー
ションのものを取り込むのも簡単です。今こうしてメッセージを書いている PM8100
の17インチモニターの右端にも1列に並んだボタンが出ています (^_^;;

問題点としては、日本語環境で使用すると不安定であることです。機種によっては
全く使えない(いきなりハングアップする)という症状が出ます。私の場合は、
PM8100, Q840AV, PB145B ではOKだったのですが、LC 475 ではダメでした。

Quickeys も新しいバージョンになって、OneClick を意識した改良を施して
きているようですが(バージョンアップしてないので詳しいことは分からないの
ですが)、Quickeys のスクリプトよりは、ずっと OneClick の方が本格的な
スクリプトになっています。

なお、OneClick は OSA 言語ではありません。スクリプトはあくまで OneClick
専用です( OSA とはグローバル変数を使ってデータの受け渡しは可能)。

メニュー選択やキータイピングもコントロールできるなど、どんなアプリケーション
にたいしても、Quickeys と同じコントロールが可能です。レコーディングによる
マクロ作成も可能です。

ただし、OneClick スクリプトでプログラミングができることに関心がないのであれば
Quickeys から乗り換えるまでのツールではないと思います。逆に言うと、徹底して
スクリプトでコントロールしていけるのに快感を覚える私のような人間には、

「 Quickeys なんてめじゃないぜ」

というものだと思います(笑)

これで日本語環境で安定して使えるならば、いうことなしなんですがねぇ。

八田昌三 さんからのコメント
( Thursday, October 31, 1996 16:02:19 )

貴重な情報をありがとうございます。

>問題点としては、日本語環境で使用すると不安定であることです。
またですか(笑)。Frontierに続いて「OneClickよ、お前もか!」の
心境です。

OSA対応でないというのはちょっと残念。FrontierやAppleScriptのプルダウンに
「OneClick」と表示されるのを楽しみにしていたのですが。

田中さんは、OneClickを通販でお買いになりましたか?(日本で直接買えそうに
見えないので)

追記:「Computer Today」の今月号、買いましたよ。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, October 31, 1996 16:28:17 )

OneClick は直接メーカーから購入しました。ホームページでオンラインで購入の
申し込みが可能なはずです。


あ、八田さんの紹介されている URL が間違っています。WestCode と WestCode Software
は別なんですよ。OneClick については以下のホームページを参照してください。


→  WestCode Software (OneClick)

八田昌三 さんからのコメント
( Friday, November 01, 1996 14:32:48 )

あ、失礼しました。
自分のホームページにもそのまま掲載してしまっていたので、こちらも
修正します。
御指摘ありがとうございます。

三浦英雄 さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 03:25:33 )

Oneclickのスクリプトが文字化けします。
Fontが何かわかれば、FontPatchinで直すんですが、
どなたか、ご存じの方おられますか?

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 13:46:57 )

たぶん、使われているフォントは Geneva だと思うのですが、Default.setting
で Geneva に変更を加えても、スクリプトの部分は日本語を表示しませんね。
(ボタン名やパネル名は日本語が表示されるようになりますが)

関谷 成実(サメクン) さんからのコメント
( Thursday, August 07, 1997 00:09:09 )

こんにちは
私のホームページで 「OneClick」 についていろいろとサンプルを含めて
説明しております。もしよろしければ見に来てみて下さい。
間違いとか勘違いとかあれば教えて下さいね。
それからこちらのこのページにリンクを張ってもよろしいですか?

→  Sekiya's HomePage

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, August 07, 1997 01:32:00 )

OneClick は、私の手放せないツールの一つです(もっぱら、AppleScript を
埋め込んだボタンばかりですが)。

>それからこちらのこのページにリンクを張ってもよろしいですか?

どうぞご自由になさってください。私のサーバーのページはリンク・紹介等一切
自由という方針ですので。


びびんば さんからのコメント
( Friday, October 24, 1997 10:34:51 )

fontPachinで、Default.settingを
any font → application font にすれば、
ちゃんと表示されるはずです。
ただ、これをやると、illustratorで不具合がでるので、
おいらは、もっぱらfinderにこの設定をかけてます。
fontPachinも、DA系のコンパネにもかけられるようにしてほしいものです。
まあ、そうなると、リソースだけの問題じゃないらしいので、
むずかしいんですかねぇ。