このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EasyChat実行エラー

発言者:まさ
( Date Wednesday, October 23, 1996 15:08:32 )


はじめまして!EasyChatを実行したところ次のエラー
メッセージがでてきました。

Error

処理中にエラーが生じました

file "Macintosh HD:Staff only
:MacHTTP 2.2:MacHTTP Software & Docs
:EasyChat:chat_header"
doesn't understand the ヌevent XUVJreadネ message.

というエラーメッセージです。環境は、LC630,メインメモリー12Mbyt
HDD500Mbytです。だれか、おわかりになられるかたご教授お願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, October 23, 1996 23:14:57 )

EasyChat は Tanaka's osax をインストールしておかなければ動きません。
この点は大丈夫ですか?

エラーメッセージを拝見する限りでは、Tanaka's osax が入っていないよう
なのですが。

まさ さんからのコメント
( Friday, October 25, 1996 16:18:12 )

>EasyChat は Tanaka's osax をインストールしておかなければ動きません。
>この点は大丈夫ですか?
>
>エラーメッセージを拝見する限りでは、Tanaka's osax が入っていないよう
>なのですが。
>
インストールしています!バージョン1.0b10です。一度、ウェブスターを1.2.5
から1.3.1に変えたことがありました。これがいけなかったのでしょうか?今は、
1.2.5にもどしています。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, October 25, 1996 16:48:39 )

WebSTAR のバージョンは全く関係ありません。 1.3.1 をお使いください。

Tanaka's osax はインストールしてあるとのことですが、以下の点をもう一度
確認してください。

まず、AppleScript は英語版、日本語版のどちらをインストールしていますか?
「機能拡張」フォルダーの中の AppleScript というファイルを確認してください。

英語版の場合は、「機能拡張」フォルダーの中の Scripting Additions という
フォルダーの中に Tanaka's osax をインストールします。

日本語版の場合は、「機能拡張」フォルダーの中の「スクリプティング機能拡張」
(名前がちょっと違うかもしれませんが (^_^;; )フォルダーの中に Tanaka's osax
をインストールします。

また、ときどき見かけるのですが、システムに英語版と日本語版の2つの AppleScript
がインストールされていることがありますが、このようなことはないですか?
「機能拡張」の中に AppleScript というファイルが2つあった場合は、どちらか
古い方(たぶん英語版)を捨ててください。


AppleScript および Tanaka's osax のインストールに問題ないのであれば、
スクリプトをコンパイルしてアプリケーションに作り替え、
chat_body
chat_footer
chat_header
easyChat.acgi (これがアプリケーション)
の4つのファイルを WebSTAR と同じフォルダーに入れて、

 http://your.host/easyChat.acgi

にアクセスしてみてください。

まさ さんからのコメント
( Saturday, October 26, 1996 13:10:20 )

田中さん有難うございます。システムに英語版と日本語版の
2つの AppleScriptがインストールされていました。
最初は、たしかに日本語版だけでした。WebSTARを
バージョンアップしたときにAppleScriptがインストール
されたのでしょうか?ま、なにはともあれ、ちゃんと
動くようになりました。ほんとにお世話になりました。