このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Encode URL

発言者:smart
( Date Thursday, October 17, 1996 07:54:46 )


いつもお世話になります。

ScriptingWithMacHTTP(2nd)を楽しく読まして戴きました。
その中のスクリプト埋め込みの所で、実際のメッセージをEncode URLする
必要が有ると書いてありますが、このOSAXはどこに有るのでしょうか。
宜しく、ご回答をお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, October 17, 1996 09:04:48 )

MacHTTP, WebSTAR などには入っています。それから Info-Mac にも登録
されていたように思います。

確実に登録されている場所としては、以下のホームページですね。


なお、ページへの AppleScript の埋め込みは、Netscape のプロトコルの
実験としては面白いですが、実用性は無いですよ (^_^;;


→  Extending WebSTAR

smart さんからのコメント
( Friday, October 18, 1996 14:50:33 )

ありがとうございました。
Encode URLにはソースまで付いていて、プログラムしたい様な気持ちに
なりました。Extending WebSTARは、優れ物です。