このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MacDNSを運用しはじめたのですが、反応しないし、予期せぬ呼びだしをつづけますが....

発言者:SBK
( Date Friday, October 11, 1996 08:10:40 )


 先日会社のサイトをLAN型で接続しましたが、MacDNSがうまく
働きません。(ver1.0.2、HTTP,FTP,MAILと同居中です)

 1:会社内のLANから、http://www.xxxxxx.co.jpと呼び出すのは、
   うまくいくが、インターネット上から呼び出すと反応がない。
   (しかたがないのでいまはhttp://IPアドレスで運用してます)

 2:MacDNSを立ち上げ直して、設定ファイルを読み直すてしばら
   くの間は、静かにしているが、次の朝、見て見るとルーター
   が、インターネットへ信号を流そうと、夜中の間ずっと、
   電話をかけまくっている。

 これを運用しはじめて日が浅いので、なんでもいいですので、
教えていただければ、ありがたいです。

SBK さんからのコメント
( Friday, October 11, 1996 08:29:46 )

補足:
 2:ですが、
   あまり呼び出しにいくので、親サーバーを指定しないで
   おいたら、呼び出しはピタリととまりましたが、今度は、
   外に参照しにいかなくなりました。

石津@RJC さんからのコメント
( Friday, October 11, 1996 13:11:56 )

そのDNSはJPNICに登録していますか?
登録が行われないとInternetからは認識されませんよ。

呼び出しについては良く分かりませんが、このDNSはセカンダリとして
動かしているのでしょうか?

DNSがどのように設定されているか環境を詳しく教えていただけると
もっと適切なアドバイスができると思います。

SBK さんからのコメント
( Friday, October 11, 1996 14:24:37 )

 JPNICには登録されていると思います。プロバイダーから、
登録するけれど、ネームサーバーはns.xxxxxx.co.jpよいか
IPはどれにするのかなどと問い合わせてきましたから。
 (登録するのに日数がかかるのでしょうか?)

 セカンダリーとして動かしてません。(といってもそんな
区別すらつかない無知状態ですが....)

さて、設定ですが、MacDNSが吐き出したZoneファイルでいい
んですよね。

今から調べて載せます。

SBK さんからのコメント
( Friday, October 11, 1996 14:34:28 )

MacDNSの吐き出した設定ファイル
(ドメイン名はMyDomainに、IPアドレスはxxx.xxx.xxx.に変更)

MyDomain.co.jp. IN SOA ns.MyDomain.co.jp. master.po.MyDomain.co.jp. (
  17  ; Serial number
  28800  ; Refresh after (seconds)
  7200  ; Retry after (seconds)
  604800  ; Expire after (seconds)
  86400  ; Expire after (seconds)
)
; Nameserver entries
MyDomain.co.jp. NS  ns.MyDomain.co.jp.

; All the other entries
router.MyDomain.co.jp. 86400 IN A  xxx.xxx.xxx.1

MyDomain.co.jp. 86400 IN A  xxx.xxx.xxx.2
  MX 10 MyDomain.co.jp.
  HINFO 'Power-Macintosh' 'MACOS'
www.MyDomain.co.jp. CNAME  MyDomain.co.jp.
ftp.MyDomain.co.jp. CNAME  MyDomain.co.jp.
po.MyDomain.co.jp. CNAME  MyDomain.co.jp.

(以下 省略)

です。

大西 日出海 さんからのコメント
( Friday, October 11, 1996 15:15:26 )

私もMacDNSをつかってますが、こいつは、セカンダリーでしか使えないんじゃないですか。
プロバイダーさんの方で登録してくれてるんでしたら、DNSのParentに
プロバイダーさんのサーバーネームとIPを設定するといいのでは。
外部からつないで、DNSを認識しないのであれば、まだ、プロバイダーさんの
登録が済んでないんだと思います。
またまた、はずしてましたらごめんなさい。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, October 11, 1996 15:50:35 )

>私もMacDNSをつかってますが、こいつは、セカンダリーでしか使えないんじゃないですか。

MacDNS はゾーン転送でデータを取ってくることができないのでセカンダリには
なれませんよ。プライマリサーバーとしてしか使えません。

現在、セカンダリ・サーバーとしてちゃんと働くのは QuickDNS Pro だけです。
(Sonic の新しいのはまだチェックしていませんが)


プロバイダからは、DNS の設定に関して何か言われていませんか?

それと、コストの問題は大きいとは思いますが、もしインターネットに接続する
場合の DNS サーバーとして運用するのであれば、QuickDNS Pro を購入する
ことをお勧めします。パフォーマンスの差は歴然としています。

それから、DNS サーバーを立ち上げる以上は、DNS に関する知識は不可欠です。
『DNS & BIND』(アスキー)を読んでおいてください。知識無しに右往左往
してもらちがあきませんよ。

大西 日出海 さんからのコメント
( Friday, October 11, 1996 19:05:29 )

はずしてしまいました。
これから、DNS & BIND探してきます。

SBK さんからのコメント
( Saturday, October 12, 1996 13:23:23 )

>『DNS & BIND』(アスキー)を読んでおいてください。
勉強します。

>それと、コストの問題は大きいとは思いますが、もしインターネットに接続する
>場合の DNS サーバーとして運用するのであれば、QuickDNS Pro を購入する
>ことをお勧めします。パフォーマンスの差は歴然としています。

そんなに違いますか。日に5〜6回くらいしか外部からアクセスがない
ので、できるだけ低性能でがまんしようと思っていたのですが....。
検討して見ます。

>現在、セカンダリ・サーバーとしてちゃんと働くのは QuickDNS Pro だけです。

この間、田中さんの雑誌に書かれたDNSの記事、その時点ではLAN型接続の話が
なかったので、必要ないと思い買わなかったのは、今になってみれば、落度で
した。その折にもセカンダリ・サーバーにMacDNSはなれないとの記述がありま
したが、ライセンスの問題などがあるので、どうなっているのかわかりません
が、QuickDNS Proは、1つのライセンスで2コ立ち上げて、プライマリーと
セカンダリーとしてもよいのでしょうか?それとも2コ分買うんでしょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, October 12, 1996 13:55:39 )

>そんなに違いますか。日に5〜6回くらいしか外部からアクセスがない
>ので、できるだけ低性能でがまんしようと思っていたのですが....。

これであれば、MacDNS でも問題はないかもしれませんね。内部の人たちに不満が
ないのであれば、MacDNS でもいいでしょう。


QuickDNS をプライマリとセカンダリの2つ動かす場合は、ライセンスも2つ必要
ということになります。


最初は MacDNS で運用をはじめて、どうしても遅いと感じられたときには QDNS
に移ってもいいわけですから、ソフトウェアに関してはあまり神経質になる必要は
ないでしょう。

それよりも、外部から MacDNS へのアクセスがないという根本的な問題を解決
しなければなりませんね。

設定を見ていて気になったのは、

>MyDomain.co.jp. 86400 IN A  xxx.xxx.xxx.2

なんですが、ここは

ns.MyDomain.co.jp. 86400 IN A  xxx.xxx.xxx.2

の移し間違いですよね? DNS サーバー(ns.myDomain.co.jp) 自身の A レコード
(Permanent Host)の登録はちゃんとやってありますよね?

SBK さんのネットワークの構成の場合、MacDNS で Permanent Host として割り当てる
のは

router.MyDomain.co.jp   ---->  XXX.XXX.XXX.1
ns.MyDomain.co.jp       ---->  XXX.XXX.XXX.2

の2つ。そして、ns.mydomain.co.jp のエイリアスとして、同じマシンに

www.mydomain.co.jp
ftp.mydomain.co.jp
po.mydomain.co.jp

を割り当てるということになります。

さらに、MX-Only Host として  mydomain.co.jp というのを作り、これに
ns.mydomain.co.jp を MX として指定することになります。

(MacDNS の用語を使っていますので、かえってわかりにくいかも知れませんが)


SBK さんの設定では、mydomain.co.jp という名前を割り当てたマシンがあるかの
ようになっていますが、もしそれが本当なら、間違いです。ドメイン名をそのまま
割り当てたホストを作ってはいけませんよ。

SBK さんからのコメント
( Sunday, October 13, 1996 15:22:31 )

本は昨日注文だしておきました。
(結局、ドツボにはまって詳しくなっていってしまうのが、悲しい。トホホ。)

さて、

> 設定を見ていて気になったのは、
> >MyDomain.co.jp. 86400 IN A  xxx.xxx.xxx.2
> なんですが、ここは
> ns.MyDomain.co.jp. 86400 IN A  xxx.xxx.xxx.2
> の移し間違いですよね?

は、写し間違いではありません。
未熟ものながら、そのように意図した結果です。

というのは、cnnは、http://cnn.comで通りますので、これからは、wwwと
つけるという慣習など無視されて、http://会社名.co.jpという時代がすぐ
来るのかなと感じてのことです。(それがよいかどうかは別として、そう
いった、おれだけが簡単な名前にしたということって横行しやすいので、
そうなってからでは対応しようとしても、前の設定があって、いきがかり
上できないでは、会社としては、まずいかなと思ってのことです。)

と、いうわけで、設定の意図としては、まさに、
> SBK さんの設定では、mydomain.co.jp という名前を割り当てたマシンがあるかの
> ようになっていますが、もしそれが本当なら、間違いです。ドメイン名をそのまま
> 割り当てたホスト
にしたわけです。

そして、一度根幹の部分を設定してしまうと、
ネット上にキャッシュでためられてしまうとかそういうことで、
後からお気軽に変更してみたら、
皆さんに迷惑がかかったではどうしようもないと思い、
順序としては、逆に、まずアバンギャルドだけれどもそうしたい設定、
うまくいかなかったら、確実で順当な設定を試してみようとしたのです。

設定を順当なものにしたもの実験して見ます。ありがとうございました。
(プロバイダーさんは、最初、全然、親を設定しなければ、自然に
わからないものはネット上に流れていくと言っていて、
自分のネームサーバーのアドレスを教えてくれないかったのですが、
どうもうまくいかないからと言って、
ネームサーバーの情報をもらいましたので、
それもできるようになりましたから。)

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, October 14, 1996 18:53:38 )

すいません、しばらく見ていませんでした。(本業がハードで...)

通常自ドメインにIPアドレスを割り当てるなら、自分のネットワークアドレス
(クラスCならxxx.xxx.xxx.0)をDNSに書くのが推奨されていると思います。
具体的なホストを割り当てるのは一般的ではありません。

外部から接続できないのはプロバイダの申請がまだJPNICでの処理を終えていな
いからなのではないでしょうか?一応申請から4、5日かかるということは
案内に書いてあります。
登録内容を確認するためには

http://www.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gate

で検索を行うことで可能なはずです。

Hoshy さんからのコメント
( Saturday, February 22, 1997 21:11:20 )

 呼び出しに関しては、MacDNSのリソースを変更することで回避できます。
http://www.bekkoame.or.jp/~hoshy/Translate/MacDNS104.html
にREADMEの日本語版を掲載しておきました。

この場合、親サーバーへのポーリングを行ってしまっているようです。


→  Mac's Force