このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MacDNSのMXについて

発言者:murata
( Date Monday, October 07, 1996 00:59:16 )


毎度お世話になっています。
うちの会社では、やっとイントラネットらしき
ものができてきました。
で、MacDNSをDNSサーバーとして使っているのですが、
ホストインフォメーションのMail Exchangersと
MX-Only Hostとは何が違うんでしょうか?
MacDNSの仕様書を読むと私の英語読解力がないせいか
よく分からないんです。MX-Only Hostは、メール専用
のマシンがあるときに設定するとか書いてあるような。
とりあえず、今は田中さんのホームページの
MacDNSの設定を参考にして設定しています。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, October 07, 1996 02:11:19 )

>ホストインフォメーションのMail Exchangersと
>MX-Only Hostとは何が違うんでしょうか?

Host Information の方は、その名の通り、そのホスト(マシン)あてのメールが
送られてきたときに、それをどのメールサーバーに任せるかを指定するものです。

一方、MX-Only host は、ドメイン(ゾーン)宛のメールを、どのメールサーバーに
任せるかを指定するものです。

たとえば、Web サーバーを動かしているマシンに www.nowhere.or.jp という
ホスト名を付けるとします。このときの Host info の mx で指定するのは、
tanaka@www.nowhere.or.jp  のように、ユーザー名@www.nowhere.or.jp
のメールが送られてきたときどうするか、を指定するものです。たとえば、
webmaster@www.nowhere.or.jp というメールが来たら、それを別のメール
サーバーで受け取れるようにしておきたいときに、この mx を指定します。

一方、普通のメールアドレスというのは、ユーザー名+自分の会社なり組織のドメイン
名、この場合だと tanana@nowhere.or.jp  (先ほどと違って www. はない)
という形のものにしますよね? この場合、nowhere.or.jp というのは、ホスト名
ではありませんので、それを引き受けるマシンは存在していないわけです。

それで、この tanaka@nowhere.or.jp のメールをどのマシンが引き受けるのかを
指定するために Mx-only ホストを設定する必要があるのです。

いずれの場合も、メールサーバーが動いているホストを指定しますが、この場合の
メールサーバーは、必ずしもメールサーバー専用機のことではありません。

murata さんからのコメント
( Monday, October 07, 1996 09:52:02 )

ありがとうございました。_(..)_
さっそく、今度、試してみたいと思います。

青野慶久 さんからのコメント
( Thursday, November 14, 1996 14:19:44 )

田中さんのご指導から判断しますと、MX-Only Hostの設定窓では
 Host Name「nowhere.or.jp」(ドメイン名を指定)
 Mail Exchangers「10 mail.nowhere.or.jp」(メールサーバを指定)
という感じで設定したのでよろしいでしょうか?

#http://mtlab.ecn.fpu.ac.jp/DNS/macdns_setup.html
#に書いて下さっているようなのですが、画像が読めません…。

すると、本「簡単イントラネット」(ソシム社)のP.159に書いてある例は
ちょっと違いますね。(それには、Host Nameとしてメールサーバのホスト
名が書いてあります。)


→  MacDNSの設定方法

岩下 さんからのコメント
( Thursday, November 14, 1996 20:25:43 )

岩下と申します.

>田中さんのご指導から判断しますと、MX-Only Hostの設定窓では
>Host Name「nowhere.or.jp」(ドメイン名を指定)
> Mail Exchangers「10 mail.nowhere.or.jp」(メールサーバを指定)
>という感じで設定したのでよろしいでしょうか?

MX-Only Hostの設定ならそうですが,nowhere.or.jpの
ドメイン内にmail.nowhere.or.jpというメールサーバーがあるのですから
MX-Only Hostの設定は必要なく,permの設定をするべきで

>すると、本「簡単イントラネット」(ソシム社)のP.159に書いてある例は
>ちょっと違いますね。(それには、Host Nameとしてメールサーバのホスト
>名が書いてあります。)

本は読んでませんが,permの設定なら,この本のとおりでよいと思います.



岩下 さんからのコメント
( Thursday, November 14, 1996 20:37:29 )

タイプミスがありました.

>本は読んでませんが,permの設定なら,この本のとおりでよいと思います.
 本は読んでませんが,permの設定なら,このとおりでよいと思います.
                   =====
自分で読んでて,こんがらかってしまいましたが,
要はメールサーバーが,ドメイン外の
mail.another.or.jpにあるときMX-Only Hostの設定をすればよいと思います.

青野慶久 さんからのコメント
( Tuesday, November 19, 1996 18:58:11 )

「DNS&BIND」の本などでいろいろ調べてみましたが…

>要はメールサーバーが,ドメイン外の
>mail.another.or.jpにあるときMX-Only Hostの設定をすればよいと思います.

その設定では、anyone@nowhere.or.jp宛のメールの行き先がわからないと
思います。なぜなら、nowhere.or.jpがDNSに登録されていないからです。

メールサーバの位置(ドメイン内外)にかかわらず、MX-Only Hostとして
 Host Name「nowhere.or.jp」(ドメイン名を指定)
 Mail Exchangers「10 mail.nowhere.or.jp」(メールサーバを指定)
を指定しておいたほうがよいようです。