このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

最適なMacHTTP V2.2.2の設定について教えて下さい

発言者:毛利@横須賀市
( Date Monday, September 09, 1996 00:19:36 )


はじめまして。田中先生のホームページは毎日見させて頂いてます。
MacでのWWWサーバ構築時に大変参考になり、感謝しております。

田中先生のEASY BBS DXb3を参考に、ホームページに会議室を設けたのですが、bbs.acgiに
リンクしてから、会議室一覧が出てくるまでに1分以上かかってしまいます。
MacHTTP V2.2.2を使用しているのですが、もっとサーバの反応が良くならないか
とMacHTTP.configの設定値をあれこれ変更してみたのですが、最適な設定値が見つかりません。
いろいろと値を変えて、ストップウォッチで計りながらもっともよい反応を示す設定を
探したのですが、どれを変えてもあまりサーバの反応は変化しないように思えます。
MacHTTP V2.2.2をご利用している方で、お勧めの設定値があれば、参考にさせて下さい。
田中先生が送付されている資料(MacでWWWサーバーを立ち上げる)も参考にさせて頂きました
が、あまり効果がありませんでした。

使用している機器はPowerMac9500/132で、OSは漢字Talk7.5.2 second editionです。
メモリは32MBを搭載してます。仮想メモリは使用せずに、MacHTTPに5MBのメモリを
割り当てています。EASY BBS DXb3のbbs.acgiには500K割り当てています。
ネットワークを介した通信としては、AppleTalkによるファイル共有で、常時1〜2名が共有
しています。

なお、現在のMacHTTP.configの主な設定値は次のとおりです。

 ●MAXUSERS 30 
 ●MAXLISTENS 25
 ●PIG_DELAY 100
 ●DUMP_BUF_SIZE 4000
 ●NO_DNS

MacHTTPおよびApple Scriptに快適な動作を求めることには無理があるのでしょうか?




田中求之 さんからのコメント
( Monday, September 09, 1996 01:30:15 )

MacHTTP では辛いのは確かです。PM9500 (うらやましぃ〜)でしたら、OpenTransport
でお使いかと思いますが、MacHTTP が OT に対応していないというのも気になるところ
ですね。

ただ、私が普段 PM8100 でデバッグなどを行っているときには、MacHTTP でやって
ますが、1分ということはないのですが…? ( config はデフォルトのままにしてます)

試しに WebCenter で動かしていただけますか? もしこれで劇的に反応速度が変わるよう
であれば、やはり MacHTTP 自体がボトルネックになっていると思われますので、
WebCenter の熟成を待ちながらテストを続けるか、WebSTAR を購入するという
というのが現実的な解決方法ということになります。

もし WebCenter でもやはり遅いということであれば、システム関連の設定や
スクリプトの問題ということになりますね。

ただ、PM9500 のような PCI マックに関しては、私自身は使っていませんので
何か特別な問題があるのかどうかについては、ちょっと判断しかねるのですが。

PM9500 + MacHTTP で実験/運用なさっている方がいらっしゃいましたら、
フォローをお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, September 09, 1996 01:37:06 )

WebSTAR で試してみたいという場合は、starnine から
WebSTAR API SDK (Plugin のデベロッパ向けの資料集)を入手する
と、時間限定ながら動かせる WebSTAR 1.3.1 が入っています。
実際の運用には使えませんが、テストや評価には使えます。



→  WebSTAR API SDK

Mazda さんからのコメント
( Monday, September 09, 1996 04:21:39 )

うちの会社のサーバーMacintoshはPM6100/66を使用
していますが、MacHTTPの場合とWebSTARの反応速度は格段の差がありますよ
一時期はMacHTTPでやってた時もあったのですがやはり速度的につらい場合があるので
現在はWebSTARを使用しています

ちなみに、システムは7.5.3でOpenTransportで運用しています。


→  MacintoshはPM6100/66+WebSTAR 

iwashita さんからのコメント
( Monday, September 09, 1996 13:48:18 )

MACHTTPの名誉のために(^_^)!
自分のはMACHTTP Ver2.2ですが
(確かVER2.2.2はうまく立ち上がらずあきらめたような気が・・・)

私の設定は
 ●TimeOUT 60
  ●MAXUSERS 10 
 ●MAXLISTENS 6
 ●PIG_DELAY 30
 ●DUMP_BUF_SIZE 4096
 ●NO_DNS
です.

Powerbook550c(68kcpu)です.メモリ-は1.2M割り当てています.
で時間ですが,5秒と掛かりません.

WebCenterは,調子悪いのと,メモリ-くう(5M必要)ので,
MACHTTPを愛用しています.

あと,自分の場合,LAN内という環境です.


田中求之 さんからのコメント
( Monday, September 09, 1996 18:19:29 )

MacHTTP の場合、MAXUSERS (と MAXLISTENS )を必要最低限に切り詰める
のがポイントでしょうね。

たいていの場合、1アクセスで4コネクションですから、その2倍の 8 あるいは
3倍の 12 を設定しておけば、よいと思います。40コネクションも必要となる
ようなサイトの場合は、やはり WebSTAR を真剣に考えるべきでしょうね。