このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

新規メッセージのアクセス状況を表示するには

発言者:hiro
( Date Thursday, August 29, 1996 10:40:13 )


社内で情報を公開する場合、投稿したメッセージをどれ位い読んでくれてる
かが気になります。特に連絡事項等であれば確実に読んでもらう必要があり
習慣として根づく迄はフォローしていく必要もあるかと思います。
webstatでログを取ってもどのファイルに何回アクセスしたかまで表示され
ません。メッセージのファイルにアクセス数を記録する等、何かいい方法
はないでしょうか。

SBK さんからのコメント
( Thursday, August 29, 1996 11:41:04 )

Internet User誌などのCDに入っているコウモ
リのアイコンでお馴染みの
 Count WWWebula 1.0a9
は、検討されましたか?(acgiです。)
 ログをいれるフォルダーを幾つもつくれば、
各ページに対してそれぞれカウンターをつけ
ることができます。

nalika さんからのコメント
( Thursday, August 29, 1996 15:11:17 )

Count WWWebula って結構いいです。ただし、シェアウエアでしたね。

個人的には NetCloak を御薦めします。
ちょっと counterだけで使うには高いですが、他にも機能満載で、
後悔させません。

日本ではSRAが代理店をしているはずです。

ただし、私はアカデミックで安く買おうと生協を通して注文している
のですが、7月最初に注文したのに、まだ納品されてきません。(;_;)
一節では9月中旬くらいになりそうだとか、まったくもー


→  netcloak のページ(アメリカ)

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, August 29, 1996 18:58:49 )

いわゆるアクセスカウンターをつかえば、アクセス数は表示されますが、
EasyBBS の場合は CGI によってページのデータを生成していますので、
アクセスカウンター用の CGI を用いても、個々のページにアクセス数を
表示(カウント)するのは難しい(というか、普通のツールでは不可能)
ですね。

また、ログファイルを解析するツールの場合も、会議室のすべてのアクセスが
bbs.acgi へのアクセスとしてひとまとめにされてしまうために、ここの
ページのアクセス状況を把握することはできませんね。

ですから、厳密に管理したい場合は、スクリプトでアクセス状況をチェックする
仕掛けを加えるしかありません。


SBK さんからのコメント
( Thursday, August 29, 1996 20:07:00 )

または、
 一、ある一定時間ごとに、各会議室の一覧表を作り、index.html
を作り、そこから各発言を参照してもらうようにする。飛び先の方も、
動的に発生させるのではなく、毎度、BBS_MSG_Static_9608292001.html
のように作る
 一、各会議室の一覧表を表示する前に、index.htmlを作り、そこへ
自動的に飛ばし、そこから各発言を参照してもらう。飛び先の方も、
動的に発生させるのではなく、毎度、BBS_MSG_Static_9608292001.html
のように作る

という方法は考えられないでしょうか?そうすれば、静的なページ
から飛びますから、なんとかなるかもしれません。
(オフラインで読む人のことを考えて、一覧表を表示する前に必ず
index.htmlを作るところは自作し、実際に使っていますが、それ以
外は、ただの思いつきです)

hiro さんからのコメント
( Friday, August 30, 1996 09:20:56 )

いろいろとコメントありがとうございました。ページ毎にカウンターをつける
というのが一番手っ取り早いかなと思いますが、なんとかCGIとかで工夫
する方法も検討してみたいと思います。まあ毎朝みんなが情報をチェックする
習慣がつけばそう問題ないんでしょうけど、どうも関心がうすいというか。
結局着信をお知らせしてくれるメールしかチェックしないんですよね。
イントラネットもこれだけ話題にはなってますがまだまだこれからという
感じです。