このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Web Centerの信頼性

発言者:るいるい
( Date Sunday, August 25, 1996 19:28:44 )


私は現在、Centris660AV+WebCenter 1.0a6でサーバーを運用しています。
サーバー機となっているCenteris660AVは安定稼動をさせるためになるべく
不要な機能拡張書類などは取り除いてますが、1週間に2〜3回程度はマシン
がハングアップ(爆弾がでるのではなく、マウスポインタも動かなくなる)す
るのです。やはり、Web Centerはまだまだ完成度としてはイマイチなのでし
ょうか?

そこで、経験のある皆さんにお聞きしたいのですが、皆さんのサーバーでは安
定稼動しているのでしょうか?もしよかったらマシンとWebソフトとその稼動
状況も教えて頂けたら、幸いです。

とはいえ、機能拡張を含めてシステムフォルダの設定など十人十色なので、教
えていただいた環境をまねしても、同じ結果が得られるとは限りませんが、少
しでも、参考になればと思っています。

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, August 25, 1996 21:18:29 )

>やはり、Web Centerはまだまだ完成度としてはイマイチなのでし
>ょうか?

アルファ段階ですから、不安定であっても仕方がないとは思います。たしかに
長時間連続運用すると、ハングアップしてしまうことがあるようです。
なお、WebCenter は 1.7a1 になっています。このような開発中のものは、
こまめに新しいバージョンをフォローするというのも大切なことですよ。
(WebCenter は着実にバグがなくなってきています)


私のこのサーバーは WebSTAR 1.3.1 ですが、さすがに商品として販売して
いるものだけあって、非常に安定しています。WebSTAR が原因でハングアップ
したことは、ここ1年ほどはありません( WebSTAR の正式リリース版が出た
のが去年のこの時期なんですが、それ以降、サーバーが原因でハングアップした
ことはないです)。

今年の春からは LC 475 をサーバー専用機に割り当てましたので、システム
フォルダーも純正を中心の非常にシンプルな構成ですが( Sys7.5.3 + JLK)
それまでは、普段の仕事に使っている状態でサーバーを運用していました。
(当然、怪しいコンパネや拡張ファイルがてんこ盛りでした)。

MLを見ていると、RAM Doubler は問題を起こしやすいようですが、それ以外の
もので、かならず問題を起こすものはないようです。

石津@RJC さんからのコメント
( Sunday, August 25, 1996 22:45:13 )

WebCenter1.0a6ではうちでも一日一回はハングしていました。
1.0a7ではずいぶん安定したようで、まだ落ちていませんね。

田中さんもおっしゃっているように、新しいバージョンをちゃんと
ウォッチして、どんどん入れ替えてみることが必要だと思います。


るいるい さんからのコメント
( Tuesday, September 03, 1996 23:56:21 )

皆さんのご指摘どおり、WebCenterの最新版をダウンロードして
しばらく運用してみました。それから、システムフォルダ関連の
ファイルに異常があるかも知れないと思い既存のシステムフォル
ダはすべて削除して、新たにシステムを新規にインストールしま
した。また、アップル純正以外の機能拡張、コントロールパネル
は一切インストールしていない状態です。しかし、3〜4日に1
回は以下のようなトラブルが発生します。

 ・WebCenterはハングアップしないが、アクセスを受け付けな
  い。なぜか、アプリケーションも終了することができない。
 ・システムがハングアップする(マウスポインタも動かない状態)

まっさらのアップル純正のシステムフォルダなら問題ないだろう、
と思ったんですが...。やっぱり、WebStarを導入しようかなぁ、
とも考えています。

会社のWWWサーバーとして使っていますが、「やっぱりマックは
だめ、やめよう」なんて声がちらほら。「いや、捨てたもんじゃな
いんだ!」って胸を張って言いたいんですけど、実際に上記のよう
なトラブルが...。
そんな訳で、またまた皆さんのご意見を伺えれば幸いです。ちなみ
に私のシステム構成は次の通りです。
  ・Macintosh Centris660AV
  ・漢字Talk7.5.1(アップル純正の機能拡張・コントロールパネルのみ)
  ・メインメモリ24MB
  ・仮想メモリ - オフ
  ・AppleTalk - オン
  ・WWWサーバーソフト - WebCenter1.7a1
  ・その他同時に稼動しているアプリケーション
     FTPd 3.0
     自作のCGI ←もしかして、こいつが犯人?

るいるい さんからのコメント
( Wednesday, September 04, 1996 00:00:05 )

自己フォローです。

使用しているWebCenterのバージョンは1.7a1ではなく1.07aでした。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, September 04, 1996 00:42:21 )

WebCenter は 1.0a8 になっていますよ (^_^)

で、WebCenter の紹介のページにも書いたのですが、はっきり言って、現状では
メインのサーバーにするのはお勧めできません。アルファ版なんですから、問題が
おきて当たり前であって、我々はそれを試しながら、MLなりメールなりで作者に
フィードバックしていき、早い完成を祈る(笑)というものですから。Netscape
のせいで、ベータ版がベータ版であることの意味を忘れて使われるという悪しき
風潮が広まったように思いますが、ベータ版やアルファ版は、そもそも、バグ取りの
ために公開されたものであることを忘れないでください。

もしすぐにでも業務用のイントラネットやインターネットに使うということであれば、
WebSTAR もしくは MacHTTP を選択してください。これらであれば、今のところ、
OpenTransport 以外の問題点はありませんので、非常に安定して運用できます。
会社ということであれば、やはり WebSTAR でしょうね。


コストなどを考えると、フリーウェアの WebCenter を使いたいというのは分かり
ますし、だからこそ、WebCenter が一気に受け入れられて盛り上がってきている
のだと思いますが、現状では、メインのサーバーとして使うのはお勧めできません。