このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

質問:FMP3://というのは何ですか?

発言者:SBK
( Date Tuesday, August 20, 1996 23:37:16 )


 最近はいよいよ発売になる日本版ファイルメーカーVer3の情報が
流れておりますが、クラリスのサイトで
Open a FileMaker Pro 3.0 database from Netscape!
という記述がでてきましたが、英語が堪能でないせいもあり、
意味がわかりませんでした。もしよかったら教えてください//

→  該当ページ

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, August 21, 1996 14:47:53 )

これは Netscape から FileMaker Pro 3.0 のデータベースを開こうというものです。
(タイトル通りですが)。

FMP3: というプロトコルを Netscape に登録しておき、このプロトコルが書かれていた場合は
FileMaker 3.0 に処理を分岐させるという方法でデータベースを扱うみたいです。
詳しいことは試していませんので、概要だけですが。

SBK さんからのコメント
( Thursday, August 22, 1996 13:34:41 )

 つまり、ブラウザーの画面上からファイルメーカーのデーターベース
ファイルのブラウズ画面が見られるということのなのでしょうか?
(それともファイルメーカーがヘルパーで動くだけなのでしょうか?)
//

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, August 22, 1996 17:11:59 )

FileMaker Pro 3.0 がヘルパーで動くだけです。ですから、FMP3.0 を
持っていない人には利用できません。

FileMaker Pro 3.0 は、TCP/IP プロトコルを使って、ネットワーク越しに
他のデータベースにアクセスできるようになっています。この機能を使うわけです。

つまり、FMP3://filemaker.claris.com/TECHINFO.FP3 というリンクを
NeScape でクリックすると、NetScape から FMP3.0 (自分のローカルにある
FMP です)に対して、URL= filemaker.claris.com/TECHINFO.FP3 の
データベースに対してアクセスを行うように指示が行き、これをうけて FMP3.0
がネットワーク(インターネット)経由で、データベースにアクセスにいき、
データの転送を受けて、データベースを表示するという仕組みになっています。

実際に試してみましたが、データベースの情報が転送されてきて表示されるまでに
かなりの時間がかかります( 28.8K の PPP 接続で試した)。

専用線に直結、あるいはイントラネットでなければ、使いものにはならないでしょう
ね。ただ、機能的には面白いと思いますよ。