このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

QuickDNS Pro と AIMS の同居はできますか?

発言者:Mazda
( Date Saturday, August 10, 1996 00:45:06 )


いつもお世話になっているMazdaです
今、メールサーバーとDNSサーバーを構築中なのですが
AIMSとQuickDNS Proを同じマシーンで立ち上げた時に
Host name を引っぱってこないので悩んでいます
別々のMacで立ち上げるとちゃーんと引っぱってくるのです
同じMacでの混在はできないのでしょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, August 10, 1996 01:27:13 )

同居はできたはずです。以前に AIMS と QDNS のテストを同じマシンでやって
いたとき、問題はなかったですから。その時には、おっしゃるようなトラブルは
起きなかったように思います。

AIMS と QDNS をたち上げているマックの TCP のネームサーバーの設定で、
ちゃんと自分(たち上げているマック自身)をデフォルトのネームサーバーに
指定してますよね?

AIMS は Name Resolver を自分で持っていますので、それが影響している
可能性はありますが…

Shoda さんからのコメント
( Saturday, August 10, 1996 11:41:32 )

割り込んですみません
当方も、同様の問題を抱えておりまして。

私のところではWeb_Starが、Host_Nameを認識してくれません。
一様、設定のDNS使用にはペケマークは入っているのですが・・・

状況は
ネットスケープでIPで指定すると接続するのですが、WWW.**.CO.JPとHost_Name
で指定すると接続しないくせに、mail.**.CO.JPとAIMSのドメイン名だと、
接続できたりと???
ただ、AIMSは、ちゃんとHost_Nameを認識しています。

やはり、QDNSとAIMSとWeb_Starを同一サーバで同居させてるのが
問題外でしょうか・・・

何か、対策をご存じでしたら、教えて下さい。




Kazushi Takahashi さんからのコメント
( Saturday, August 10, 1996 12:15:10 )

 QuickDNS Pro1.1b3とAIMSとMacHTTPを1台のサーバーで動かしています。
当初QuickDNS Proの設定がわからず困ってましたが、田中さんにアドバイズいただき
無事に動いてます。
 サーバー機はPowerMac7500(RAM:32MB)+KT7.5.2です。
bbs.acgiも三つ同時に動いています。
ただ、現在実際に接続しうるクライアントはLAN上の4名(マシンは+アルファ台)のみで、
インターネットとは接続していませんので参考にはならないかな?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, August 10, 1996 13:18:54 )

>やはり、QDNSとAIMSとWeb_Starを同一サーバで同居させてるのが

このサーバーは、QuickDNS Pro 1.1b と同居して走っていますよ。Takahashi
さんもおしゃっているように、QDNS と AIMS, WebSTAR を同居させることは
なんの問題もないと思います。

むしろ、原因は QuickDNS Pro のドメインファイルの設定や、MacTCP あるいは
OT の設定にあるように思うのですが、この点は大丈夫でしょうか?

shoda さんからのコメント
( Sunday, August 11, 1996 22:33:36 )

コメントありがとうございます。

>サーバー機はPowerMac7500(RAM:32MB)+KT7.5.2です。
>bbs.acgiも三つ同時に動いています。
>ただ、現在実際に接続しうるクライアントはLAN上の4名(マシンは+アルファ台)のみで、
>インターネットとは接続していませんので参考にはならないかな?

現在、私どもの環境もインターネットとは接続していません、ただ、LAN上に
昨年から使用している、POW_MAC_7100が10数台と今年導入したPOW_MAC_7500
が15台でotとMacTCPが混在しています。


>原因は QuickDNS Pro のドメインファイルの設定や、MacTCP あるいは
>OT の設定にあるように思うのですが、この点は大丈夫でしょうか?

otとMacTCPの設定はたぶん大丈夫!?だと思うのですが、DNS_Serverを使用時
の設定例の資料が少なく、Eudoraで送受信したメールをAIMSが介してくれる
ので大丈夫だろうと言う程度です。

QuickDNS Pro のドメインファイルの設定は正直言って自信ありません、
一応、先生のページのQDNS設定や、QDNSのサンプルファイルを参考にして
みたりと数日、格闘したのですが・・・

QDNSとAIMSとWeb_Starを同一サーバで同居させることができるとわかり
ましたので再挑戦してみます。

それと、単純な質問でもうしわけないのですが、QDNSにクライアント側の
IPとHost名?を、全て登録する必要はありますか?

Masaki Ishitani さんからのコメント
( Friday, October 04, 1996 19:04:41 )

 すいません、同じ悩みを抱えるものです。
QDNSとAIMSとWeb_Starを同一サーバで同居させようとしていまして、専用線の
工事はNTT.pcにお願いしました。そこで不明なところがありますので、よかったら
教えてください。
 まず、IPですが3ケタ.3ケタ.3ケタ.ときまして、ルータを1・その他の
DNSサーバー・メールサーバー・wwwサーバーを全て2に設定しています。いや、
そういうnttのお達しですかね。決めたのはわたしですが。
 それで、QDNS1.1で(試用です。)逆引きホスト名を設定しようとしまたら、
nttの紙には「逆引きは正引きと同じ」と書いてあるわけです。
 でも、それではQDNS1.1は設定できませんよね。
 うーんどういうことなのでしょうか。
 またあ、セカンダリーには「無」とチェックされていますが、
nttのIPとDomainが書いてあったりするわけです。
 変な質問ですいません。nttは営業時間過ぎると何にも教えてくれないので。
メール送っても返事がきませんしね。
 よろしくおねがいします。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, October 04, 1996 20:24:57 )

NTT 側がどのような設定をするように指示しているのかがよく分かりませんね。

「逆引きは正引きと同じ」というのも、どのような文脈で言われているのか
分かりませんが、確かに普通に考えるとおかしいです。

ただ、クラスCのアドレスの一部分を割り当ててもらっている場合などは、
プロバイダ側で逆引きの登録を行ってもらわないといけない( QDNS は部分だけ
の登録はできないので)必要があったりはしますが…


大田 さんからのコメント
( Saturday, November 16, 1996 12:18:37 )

AIMSが、ドメイン名でメールを受信する方法

AIMSのPreferencesにあるServer namesに
メールサーバ名とドメイン名を記入して、AIMSを
再起動すれば、ドメイン名だけのメールを受信可能と
なります。
このように設定すれば、QuickDNS PROと
共存できます。

詳細は、ソシム社 簡単イントラネットに記載されています。