このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Open Transport について

発言者:Mazda
( Date Monday, July 29, 1996 22:17:40 )


田中先生のお助けもあってP-Mac6100/66(MacTCP,Open Transportではない)がやっと
専用線経由で大海原に旅立てたのですがOpen Transportのマックがまだつながらないのです

P-Mac 8100/120 KT7.5.3(英語版のアップデートを修正)
P-Mac 9500/150 KT7.5.3 純正システム

両方共Open Transport J1.1なのですが
Open Transportでの専用線接続はなにか問題があるのでしょうか?

Mazda さんからのコメント
( Monday, July 29, 1996 23:55:01 )

すいません、自己解決しました
サブネットマスクを間違えていました

田中求之 さんからのコメント
( Friday, August 02, 1996 01:43:35 )

OpenTransport 1.1.1 が来週にも登場するようです。

Mac Expo Boston が開かれるのに合わせるのかな? いずれにせよ、ベータテスター
になっていると思われる複数の人が、来週には出る/まもなく出る、みたいなことを
言ってました。

OT 1.1.1 になれば、サーバーも安定して運用できるようになるはずなんですがさて?


石津@RJC さんからのコメント
( Friday, August 02, 1996 23:53:21 )

USでは結構広くテスタの募集をしているみたいですね。
日本でもそういうことやってくれないかなぁ....。
1.1.1が楽しみですね。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, August 07, 1996 20:42:00 )

OpenTransport 1.1.1 のベータ版がパブリック・リリースになりました。

OT 1.1.1b6 が Apple の FTP サイトの Software Update の Unsupported
のディレクトリーからダウンできるようになった模様です。

WebSTAR-ML でさっそくレポートがあがり始めていますが、速くて安定したものに
なったようです。

なお、OT でサーバーを運用する場合は、WebSTAR 1.3.1 を使うようにとのこと
です(1.2.5 から OT 対応にはなっていますが)。

→  Unsupported (www.support.apple.com)