このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

QuickDNS Pro 1.1b1

発言者:石津@RJC
( Date Tuesday, July 16, 1996 11:26:22 )


ベータテストが始まりましたね。
セカンダリとして動作するようになっただけでなく、なんとMacDNSの
セカンダリとしても動くとのことです。すごいなぁ。

リリースには書いてないからBINDのセカンダリにはならないんだろうなぁ。
そっちを期待したいのに。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, July 16, 1996 13:47:26 )

>リリースには書いてないからBINDのセカンダリにはならないんだろうなぁ。
>そっちを期待したいのに。

BIND のセカンダリになれないのなら、「セカンダリ」とは呼べないと思う
けどなぁ… MacDNS にしろ、QDNS 1.0 にせよ、セカンダリへのインター
フェースは BIND と同じなのではないでしょうか? ですから、MacDNS の
セカンダリになれるなら、BIND のセカンダリにもなれるのでは?

チェックしなきゃ

石津@RJC さんからのコメント
( Tuesday, July 16, 1996 17:25:48 )

うーん、現状では設定ファイルの形式の問題がありますからね...。
うまく処理できないのかもしれないですね。>BIND形式(というか
テキストファイル)

MacDNSもQuickDNSも逆に書き方が統一されているから読み込めるの
かもしれません。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, July 16, 1996 18:39:18 )

ベータテスターに登録して、1.1ベータ版を手に入れて試してみました。

ちゃんと BIND のセカンダリになりますよ。

> うーん、現状では設定ファイルの形式の問題がありますからね...。

セカンダリの場合は、プライマリから Zone の情報を Zone Transfer で得る
わけですから、Zone ファイルの形式は関係ないです。プライマリ・サーバーから
ちゃんと情報さえ転送してもらえるようになっていればいいわけですね。



石津@RJC さんからのコメント
( Tuesday, July 16, 1996 21:20:31 )

おお、ちゃんと動きましたか。
それは良かった。リリースには明記されていませんでしたが、当然のこと
だからでしょうか。(それとも読み落としたかな)

うーん、NTのBINDのセカンダリにしてみようかな...。
大丈夫かな...。