このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

サーバーを立ち上げるのはお安くないですよね

発言者:大西
( Date Wednesday, July 10, 1996 17:50:28 )


皆さんにお聞きしたいことがあるんです。
Macでサーバーがお手軽と言ったって、それを専用線につなぐにしても、
プロバイダーに預けるにしても、けっしてお安くないですよね。
そこで、皆さんの意見をお聞きしたいのです。皆さんの現状についてとか、
それについてどう思われるかとか、どんなサービスがあったら嬉しいかなどに
ついて。ここにお集りの皆さんはMacサーバーについては、いろいろ意見
をお持ちでしょうから、ぜひお聞かせください。もしかしたら、なにか
面白いプロジェクトが生まれたりするかも。

内田@ベルデ企画 さんからのコメント
( Thursday, July 11, 1996 22:10:42 )

私の会社は、Macをメインとしたマルチメディア関連の受託開発の会社です。
そのためInternetの環境も全てMacで実現しています。
QuickDNSをPM7200/90
WebStarをPM7200/90
AIMSをQuadra950
FTPdをQuadra700
という、サーバの構成でInfowebと128K専用線接続しております。
その他には、イントラネット用にWebStarをQuadra840AVで利用してます。
これには、田中さんの各種ツールを活用させていただいてます。(感謝)
費用的な事では、確かにそれなりの投資をしておりますがCPUは7200を
新規に購入した以外は、それまで社内で利用していたものを流用しております。
基本的に、会社としてInternetの環境が仕事を進める上で必要に迫られての
導入なので必要な投資ということです。

費用に関しては、とにかく通信コストが下がってくれることを強く望みます。
大西さんが具体的にどのような、御意見をお望みなのかよくわかりませんが
とりあえず、弊社のごく簡単な状況説明まで。

大西 さんからのコメント
( Friday, July 12, 1996 08:56:55 )

ご意見ありがとうございます。確かに、企業でサーバーを立ち上げる場合は、
必要な投資ということで、高いコストもいたしかたないことかもしれません。
しかし、個人にとってみても、Macでサーバーを立ち上げることは、
魅力的なことであって欲しいと思っています。コストがもっと安ければ、
個人でMacサーバーということの裾野が広がる、いや、そうなるべきなのでは
ないかというのが私の意見です。Macでサーバーって、何だか簡単で面白そう、
だけど高いから個人ではなあ、と日頃お感じの皆様のご意見もうかがいたいと
思っています。よろしくお願いします。

ショージ さんからのコメント
( Friday, July 12, 1996 10:07:53 )

やはり、個人ではケーブルテレビやOCNの恩恵を受けるしかないんでは
ないかなぁ?

相方向IP接続を行っているプロバイダもあるようですから、それを探し
てみるのも良いかもしれません。1日に10時間つながないと、専用線
は元がとれないと思いますので。

ショージ
shoji@dit.co.jp

田中求之 さんからのコメント
( Friday, July 12, 1996 14:06:27 )

デスクトップ・サーバーの環境を誰もが楽しめるようにするには、やはり回線の
価格に問題は尽きると思います。この点に関しては、これからますます価格競争
やサービス競争が激化してくれ、値段が下がることを期待したいですね。

ただ、一人1台のサーバーを持つには、IP アドレスが絶対的に不足している
という、技術的な問題点もありますので、こちらの解決も鍵になるとは思います。


どこかで書いたように思うのですが(自分でも忘れたんですが)、状況は、ちょうど
DTP が始まったときに似ています。マシンは DTP が可能になった。キラーアプリ
ケーションも出てきた。しかし、肝心のもの(DTP ならレーザープリンター、サーバー
なら回線)が、高くて個人ではおいそれと手が出ない…

が、今や、DTP などとわざわざ呼ぶ人も少なくなったぐらい、レーザープリンター
で奇麗な文章を作るのは、誰でもが当たり前にやってます。

たぶん、同じような経過を辿るとは思います。思いたいです。

大西 さんからのコメント
( Friday, July 12, 1996 16:23:41 )

たしかに、価格は下がって来たように感じます。実際、プロバイダーのLAN
にぶらさげてもらうサーバー預かりのサービスで、驚くほど安いサービスを
最近みつけました。残念ながら、あまりに安いので、少し値上げするそうです。
したがって、値段はまだお知らせできませんが、情報が入り次第公開します。
現在、そのプロバイダーと、Macでサーバーを立ち上げたい人が大勢いた
場合の受け入れ態勢について確認、交渉中です。良い情報を提供できると
いいのですが。

iwashita さんからのコメント
( Friday, July 12, 1996 17:41:39 )

私の場合,親会社に出向していて,自社に戻ったら,netwareとms-mailで
社内LANが作られていて,PCはPC-98かDOS/Vに限るというシステムでした.
親会社でmacを使っていたことから,何とかinternet-mailで同じことがで
きないか,田中先生や宮崎医科大学のホームページをみながら,どうにか
立ち上げました.
www-serverは社内のnetware推進者より先んじて立ち上げることができました.
ですから,少しソフト(Eudora-proやshareware)を購入したくらいで,費用は
掛かっていません.
ですが目下の悩みは
(1)windows95が普及してきて,MSNによるファイル共有が,便利に使えるため,
   自分だけはずれていてmacにこだわるのは,限界かなと感じてきました.
   イントラネットでファイル共有できると思いますが,ソフトの価格からは
   windows95に軍配があがりそうです.
(2)社外向けのサーバーをどう構築するか検討中です.
   良い情報を待っています.
 



石津@RJC さんからのコメント
( Sunday, July 14, 1996 01:43:17 )

私も回線料金が一番問題かなと思っています。
幸い私の住む横浜にはIMASYという互助会プロバイダがあって、アナログ
専用線の利用料金は月1万円という破格の安さです。

私としてはこうしたプロバイダが必ず同一局内にあって8000円のアナログ
専用線を2本ひいてマルチリンクPPPで33.6k*2の専用線環境を簡単に作る
ことができる....というのが理想かなぁ。
これなら26000円で67.2Kの専用線環境だし、モデムによってはもっと快適
なスループットを出せると思うし。

そのためにはマルチリンクPPPを早くOpenTransportがサポートしないとい
けない(もしくは格安のルータが必要)ですけど。

SBK さんからのコメント
( Sunday, July 14, 1996 10:59:54 )

大西の情報を是非、お聞きしたいですね。
 さて、私は東京に近い地方に住んでおりまして、現在、ダイアルアッ
プですが、そろそろ自分のサーバーをインターネット接続してみたいと
思い少し調べたことがあります。専用線で安い所には、限界がある(同
じ市内にいないと、どんなに低価格なところでも高くなってしまう)の
で、LAN型の双方向呼び出し形式のダイアルアップ接続に絞って調べて
みましたら、
 IIJ
  インターネットWIN
  ASK
などが、安かったです。IIJは、高速通信と組んで、全国均一料金をや
ってますから、大体40〜50km先へ市外通話する感覚の料金で接続できま
す。しかし、それはアナログだけでデジタルについては来年からという
ことでした。(はっきり書いておいて欲しいものです。なんども電話す
るはめになりました)
 IIJの場合は、向こうからかけてきた料金は利用料と一緒に請求、
後は、自分の番号を0120(月々3000)にしておいて、そこへかけて
もらうようにしなければなりません。
 この3つの会社では、それぞれのもっているIPからの割り当て、
もしくは独自ドメイン取得でもどちらでもよいようです。
//

大西 さんからのコメント
( Monday, July 15, 1996 11:15:39 )

うーん、あまり安いといえるかどうか...
とりあえず、中間報告まで。

このプロバイダー、上位が東京インターネットで、1.5Mbpsでつながっていて、
近々3Mbpsに増やすそうです。ハブにつなげるサーバ預かりサービスで、
初期10万円、月々7万円ぐらいならという話で、現在交渉中です。ただし、
その値段は、つなぐ以外何もしない、という値段です。それ以外のことは、
一切うちが窓口になって引き受ける、という条件です。(ちなみに一応
株式会社なのです、うちは。)

確かに他に比べて、安いと思います。ただ、どうしてももう一台マシンが必要
になるし、個人が利用するにはまだまだという気がします。

ところで、IMASYについては、私も調べたことがあります。アナログ線で
入会2万、月々1万は破格ですよね。ただ、NTT様が、〜10H12000円、
〜20H27000円、〜30H55000円もとってくださるので、近くに住むのが
絶対条件になります。

そこで、提案ですが、我々もMacサーバ互助会を作ってしまって、
近くの人は専用線接続、遠くの人はサーバ預かり、またはレンタルで
赤字にならない程度に運営するというのはどうでしょう?
かなり突飛な提案ですが、要望が多ければ、出資してもいいですが。

とにかく現状のインフラを何とかしないと日本のインターネットは
クラッシュしかねないと思うんですが。

場合によっては、預かりのサーバ群をそっくりアメリカかどっかに移植
してしまって、そっちで運営すればもっと安いはずです。またまた
トんだ発想ですみません。

どう思われます?

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, July 15, 1996 13:48:44 )

うーん、自分でサーバプログラムを管理していろいろやりたいという方が
どれくらいいるのか分からないのですが、多くの方はもっとそれ以前のメン
テナンスやコンテンツ追加をMacで(AppleTalkのファイル共有で)できれば
いいと感じている場合が多いのではないでしょうか?

実際のところFetchでファイルを送ってPermission変更してとかの作業は面倒
ですし、間違いも起きやすいですよね。それよりもセレクタから自分のコン
テンツの入ったフォルダをセレクトして、必要なファイルを修正追加して...
と出来たらどんなに楽でしょう。
このためにはAppleTalkをリモートで使えるARAやSonicPPPが必須ですが、こ
ちらの方が現実的需要が多いと思うのですが。

これならば(もちろんサーバ預かりでも応用できますし)ARA用の受け口と
AWSサーバを用意すれば比較的簡単に実現できそうです。

大西 さんからのコメント
( Monday, July 15, 1996 17:34:47 )

ということは、Macサーバを個人が立ち上げるよりも、Macユーザ向けに
Macサーバのスペースをレンタルしたほうが需要があるということですか。
なるほど、そうかもしれませんね。

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, July 15, 1996 19:21:04 )

>ということは、Macサーバを個人が立ち上げるよりも、Macユーザ向けに
>Macサーバのスペースをレンタルしたほうが需要があるということですか。

ただうかつなcgiなどを動かされてしまうととんでもないことになってしまう
のですけどね。Macはひとつこけたら皆道連れですから。
cgiをふんだんに使いたい場合にはサーバ預かりにするしかないかなぁ。

内田@ベルデ企画 さんからのコメント
( Monday, July 15, 1996 21:49:51 )

これまでの、話の流れとは異なってしまうのですが回線料金の事でコメントします。
実は今日、NTTから電話がありました。
内容は、専用線の契約を3年または6年の長期契約に変更しませんかとうものです。
3年の場合5%、6年の場合11%程通常より安くなるそうです。
ちょっとまってください、OCNによる低価格の専用線サービスとの兼ね合いはどう
なるのでしょうか。ここで、契約してしまったらOCNにはすぐに切り替えできない
ことになりませんか。
ましてや、OCNサービスが始まればこれまでのプロバイダーも料金下げてくるはず
だし、なぜ今ごろこのような勧誘をしてくるのでしょうか。
日経ニューメディア等の記事によれば、OCNサービスはこれまでのプロバイダーとの
公平な競争を実現することにならないので、NTTに対して郵政省はOCNサービスを
別会社にするように指導しているとか。NTT内部でもこれまでの専用線サービスの
収益に影響を与えるということで、色々と問題があるとか。
本当に、日本の通信コストは下がるのでしょうか。(これまでは、少なくとも
下がる方向に動いてきていますけど)

SBK さんからのコメント
( Tuesday, July 16, 1996 09:17:40 )

NTTは、でかいので、OCNに関して色々と情報は錯綜して
おりますが、OCNは、来年から始めるようです。専用線
タイプが先行して後でダイアルアップになるという情報
が飛んでいますし、どれが本当かわかりませんが。//

大西 さんからのコメント
( Tuesday, July 16, 1996 09:27:15 )

>cgiをふんだんに使いたい場合にはサーバ預かりにするしかないかなぁ。

少し戻りますが、ユーザ1人に一台サーバを貸し出すことも可能かもしれません。
あまり安いサービスにはならないでしょうが。

きんねこ さんからのコメント
( Wednesday, July 17, 1996 21:56:53 )

北陸でプロバイダをやっていますが、何もさわらないという条件なら、
サーバー預かりに安価に対応できると思います。ただし、上流はmesh
で、256kしかないですが。
電気代やこちらの設備の問題もありますが、ランニングコストは、非
営利目的なら1万円/月くらいでやれると思います。平日対応なら、リ
セットくらいはできます。電源は、3重の無停電でかなり安全ですよ。
お休みの日も汎用機メンテ要員がいますので、最悪対応はできます。
営利目的の場合は、他のメニューとの兼ね合いもありますので、検討
させてください。
んなもんでいかが?
急ぐ時には、support@po.incl.or.jp まで。月曜まで出張ですが。

小西@杉並インターネット互助会 さんからのコメント
( Friday, July 19, 1996 01:17:58 )

皆さんはじめまして。杉並インターネット互助会(通称SIG/シグと読みます)の
メンバーである株式会社エミック(http://www.emic.com/)の小西と申します。

数日前から、Web Scriper's Meetingの書き込みを拝見させていただくようになり、
大変勉強になり、感激しております。ありがとうございます。

また、SIGでは、SIG CAFEというBBSを、こちらのEasy BBSにて運用させていただいており、
近々DXにしてからお礼のメッセージを書き込もうと思っていました。
この場を借りてお礼申し上げます。

さて、そこにこの話題を発見し、思わず書き込んでおります。

SIGは、フルインターネットを安く楽しもう、と、仲間が集まって互助会を
作りました。横浜のIMACYさんのことが書かれていますが、違うところは、
アナログ専用線でつながっている人がほとんど、ということです。
会費は個人会員1万円/月、法人会員1.8万円/月です。入会金は3万円です。
杉並の荻窪局がNOCですから、渋谷区、新宿区、世田谷区の人が多くなります。

人数も増えてきたので、第2NOCを作って勢力範囲を広げようか(^^;)なんて話も
出たりしています。やはり、10Kmを超えるのは痛いからです。

もし近くの人で10人程度集めることができるなら、NTT料金も含め、月々約3万円で
専用線ユーザーになることができます。とはいえ、最初の設備設置負担金や
ルーター費用がばかにならないのですけれど、、、ね。

もしご興味があれば、私たちのホームページをのぞいてください。
SIGに入りませんか、の、お誘いのページと、
SIGのようなお友達インターネットをやりませんか、の、ページがあります。

では、最初から宣伝臭くて恐縮なのですが、参考になれば幸いです。

ちなみに、我々の最近の話しは「無線が一番安いよね」です。
いえ、わりと本気に考えている人もいて、けっこう盛り上がっています(^^;)
もう少し堅実に実験しているのは、「アナログ線2本作戦」です。。。

では、長文申し訳ありませんでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

小西@杉並インターネット互助会 さんからのコメント
( Friday, July 19, 1996 01:20:51 )

あれ、URLがうまくポストされませんでした。
念のため、本文にも入れておきます。

http://www.sig.or.jp/

失礼いたしました。

→  杉並インターネット互助会ホームページ

石津@RJC さんからのコメント
( Friday, July 19, 1996 11:02:26 )

アナログ線2本は確かに現実的ですよね。
netXpandSOHO対抗接続なら800$*2+Modem*4なので機材だけでも25万円ぐらい。
まぁランニングコストも考えればいい投資だと思います。

同一局内にプロバイダがあればなぁ....。はぁ。

大西 さんからのコメント
( Friday, July 19, 1996 21:14:48 )

近く同士のユーザーをうまくコーディネートすることができれば、
面白いですよね。インターネットがきっかけで、失われかけていた
近所付き合いが復活したりとか。

小西@sig さんからのコメント
( Saturday, July 20, 1996 16:42:50 )

>インターネットがきっかけで、失われかけていた
>近所付き合いが復活したりとか。

そうですよね。我々はこれを始めたことをきっかけに、
杉並区役所のインターネットの担当者や、杉並CATV関係者、
そして杉並のプロバイダーなどなど、
いろいろと知り合いを増やしました。

とはいえ、会員は杉並の人ばかりではないのですが...

玉木直美 さんからのコメント
( Saturday, July 20, 1996 21:28:57 )

>田中先生、こんにちは。「WEBゼミナール」の雑用係の玉木です。

<a href="http://www.docan.co.jp/~zero/websemi/websemi.html">私のところ</A>ではサーバーをNOCサービス内で運用していますが、サーバーは1ドメインに対し1機で、1週間に1回のバックアップと回線の使用料で月額は75000円です。サーバーはPC UNIX(Linux Slackware)、メモリーは16MB(現在は32MBに増設)、ハードディスクは500MB×2(1台はバックアップ用)。/homeは200MBです。NOCサービスの上流C&Cには8月に512Kに回線が太くなります。初期費用(設定料、マシーン費用)が別にかかりますが、専用線を引く費用を考えればかなり定額な予算でサーバーが持てます。興味のある方は<a href="http://www.infonoc.or.jp/">こちら</A>をご覧ください。

先日も見知らぬバーチャルサーバーからメールが届き、料金形態を確認したところ、月額は6000円台と、とても安いのですが、ハードディスクの増設、メールアカウントの増設、データ転送量による増額等々、計算すると現在のサーバーと同じ条件を確保するには月額10万円をはるかに超える額でした(^^;。
私が契約しているNOCサービスで、1台のサーバーに複数のドメインの割り当てをやっているかはわかりませんが10人くらいで運用すれば、一人あたり10000円弱で20MBのディスク容量を確保でき、CGIも自由に使うことができます。
CGIを自由に使いたくてサーバーを持ちましたが、わずか1年たらずの間に、今は多くのプロバイダーがCGIを許可するようになりましたし、ディスクスペースも10MBというところもあり、サーバーを持つ意味も薄れてきましたが、自由という面ではそれなりの価値はあると思います。

玉木直美 さんからのコメント
( Saturday, July 20, 1996 21:38:28 )

すみません。改行しないとだめなのですね(^^;。
慣れないもので申し訳ありません。もう一度アップさせてください。

私のところ http://www.docan.co.jp/~zero/websemi/websemi.htmlでは
サーバーをNOCサービス内で運用していますが、サーバーは1ドメインに
対し1機で、1週間に1回のバックアップと回線の使用料で月額は75000
円です。サーバーはPC UNIX(Linux Slackware)、メモリーは16MB(現在
は32MBに増設)、ハードディスクは500MB×2(1台はバックアップ用)。
/homeは200MBです。NOCサービスの上流C&Cには8月に512Kに回線が太くな
ります。初期費用(設定料、マシーン費用)が別にかかりますが、専用線
を引く費用を考えればかなり定額な予算でサーバーが持てます。興味のあ
る方はhttp://www.infonoc.or.jpをご覧ください。

先日も見知らぬバーチャルサーバーからメールが届き、料金形態を確認し
たところ、月額は6000円台と、とても安いのですが、ハードディスクの増
設、メールアカウントの増設、データ転送量による増額等々、計算すると
現在のサーバーと同じ条件を確保するには月額10万円をはるかに超える額
でした(^^;。
私が契約しているNOCサービスで、1台のサーバーに複数のドメインの割り
当てをやっているかはわかりませんが10人くらいで運用すれば、一人あ
たり10000円弱で20MBのディスク容量を確保でき、CGIも自由に使うことが
できます。
CGIを自由に使いたくてサーバーを持ちましたが、わずか1年たらずの間に、
今は多くのプロバイダーがCGIを許可するようになりましたし、ディスクス
ペースも10MBというところもあり、サーバーを持つ意味も薄れてきました
が、自由という面ではそれなりの価値はあると思います。

Bon さんからのコメント
( Monday, July 22, 1996 11:24:09 )

たいへん興味深いお話です。
ぼくも、プロバイダへのサーバー預かりで月額5万円でマックサーバーを
運用しています。(当面の間まけてもらっています。本当は月額10万だそ
うです)

ほとんど道楽みたいなもんです。(ちょっとマニアックなところがあるので)

共同で運営してくれる人が近くにいれば、と思う今日このごろ。
この地でのマックユーザの少なさに人集めもままならず、といったところ
でしょうか。

ところで、

杉並互助会のページはとても参考になります。
ぼくの場合、サーバーがサブドメインになっているので、そこからアナロ
グ専用線を自宅まで引っ張ってきて自宅のマックもサーバーにできるのか
どうかちょっと解らないんですが(問い合わせ中)、どうなんでしょう?

Bon
master@dolphin.hakodate.or.jp

玉木直美 さんからのコメント
( Wednesday, July 24, 1996 09:40:42 )

>Bonさん
私もマック好きなので、いつかはマックでサーバーをと考え、毎日のようにこ
のページに学習に通っています。
現在アナログ線で地元のプロバイダーに繋げていますが、24時間繋ぎぱなしで
メールの受信、仕事をしながらネットサーフやサーバーのメンテナンスをして
いますが、通話料を気にせずに済むので精神衛生上良くなりました。しかも通
話料はダイアルアップで接続していたときに比べ、同局内なので半分以下です。

「アナログ回線で自宅のマックのサーバーから発信!」するより、サーバー自
体は回線が太く、しかも低料金のプロバイダーにおいて、メンテナンスなどを
アナログ回線で自由に行う方が安価で効率の良い方法ではないでしょうか?
アクセスする人から「いつ行ってもつながらない」と言われるのは精神衛生上
よくありませんし、回線を順次太くしていく余裕など個人では不可能だと思い
ます。

杉並インターネット互助会のような上流とはデジタル回線で、会員は互助会に
アナログ回線で繋ぐというスタイルが一番良いのではと思います。
Bonさんも地元で互助会を結成されてはいかがでしょうか?

Bonさんのマニアックなホームページをぜひ拝見したいので、ぜひURLを教えて
ください(^^)。hakodate.or.jpさんのリンクページには私のページが2つもリ
ンクされていました。

Bon さんからのコメント
( Thursday, July 25, 1996 08:25:55 )

 玉木さん、アドバイスありがとうございます。

>メンテナンスなどをアナログ回線で自由に行う方が安価で効率の良い方法
 ではないでしょうか?

 そうですね。そういう考え方の方が一番効率がいいと思います。
 もっとも、初期投資にいくらかかるかがぼくの場合問題なのですけど・・・。
 ホントに互助会でも作らないといけないですね。

 この地では、専用線でサーバーという考えが皆無に近いので、おおもとの
需要掘り起こしの方が大変だと思います。
(道楽に月5万円出す人はそうはいないでしょうから)


 ちなみにurlを書いておきますのでお立ちよりください。

 Bon
 master@dolphin.hakodate.or.jp

→  ここです

小西恵美 さんからのコメント
( Friday, July 26, 1996 22:44:10 )

すみません、久しぶりに来たらすでにDXはBata2になっている....
がんばるぞがんばるぞ

>杉並互助会のページはとても参考になります。

ありがとうございます。
Bonさんのところのグラフィック、とってもきれいですね。

最近、NTTが局間を光する工事をしています。
アクセスネット(でしたっけ? 安価なデジタル専用線)の準備のために
局間を光にしているとにらんでいるのですが、、、

環境が良くなると喜んでいたら、局間が光になると24000でしか
つながらないことが判明しました。
もちろん工事のあった会員は、すぐにメタルに戻してもらいました。
どうなることやらNTT。