このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

URLリンクのダグの埋め込み方教えてください

発言者:庄田匡宏
( Date Friday, July 05, 1996 23:23:11 )


はじめまして、MACインターネットサーバ構築術を教科書にイントラネットの
構築を始めました。当然のことですが TanakaCGIKITは必需品です。
 特にeasy bbsとfile_dbは絶対に手放せません。
実はこのふたつ 特にfile_dbに参考資料というかたちでURLのダグを埋め込み
たくスクリップトTEXT中の先生のコメントを便りに色々と試したのですが
うまくいきません。
はずかしながらアップルスクリップトの偉大さをTanakaCGIKITを使わして
いただき、はじめて実感したレベルなのでプログラミングは殆どわかりません。

良きアドバイスをお願いします。
 

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, July 07, 1996 18:08:25 )

基本的な処理方法を示します。

まず CGI に渡されたパラメーターをデコードしますよね、そして URL が入っている
部分を取り出します。たとえば、この会議室の場合でしたら、参考ページ名と参考ページ
URLがパラメーター(メッセージ)に含まれていることになりますよね。

myHome に参考ページ名が入っているとします。
myURL に参考ページURLが入っているとします。

このとき、以下のようなスクリプトでタグの埋め込みを行います。

set myPage to "<a href=\"" & myURL & "\">" & myHome & "</a>"

これで myPage には参考ページ名に URL がタグとして埋め込まれた形で収まります。

気を付ける点は、" をちゃんと書き込むために \ でエスケープしてやる必要があるという
ことです。