このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ファイルメーカー用サンプル デバッグ協力のお願い

発言者:田中求之
( Date Wednesday, July 03, 1996 15:46:43 )


すでに幾度と無くこの会議室で話題になっているように、私が現在公開している
ファイルメーカー用 CGI のサンプルは、2.1v1 でしか動かないものになっています。

v2 を持っていないので、自分でテストできない以上対応するつもりはなかったの
ですが、さすがに問い合わせも少なくありませんので、以前に寄せてもらった
データを元に、v2 用のスクリプトを作ってみました。

*** v2 ではレコードの ID が数「字」になっているらしいので、それにあわせて
    スクリプトを書き換えました。

そこで、2.1v2 をお持ちの方にお願いなのですが、スクリプトが実際に動くか
どうかを試していただけませんか?

v2 用のスクリプトも含めたパッケージは以下のリンクからダウンロードできます。


そもそもコンパイルはちゃんとできるか、試してみてうまくいか、エラーが出たな
らどこで出たか、など、どんなことでもいいですので、教えてください。

よろしくお願いします。

→  FMP サンプル v2 対応版

mazda さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 09:55:50 )

どうも、mazdaです
さっそく、FMPサンプルV2対応版を試した所
うまくいきました。


田中求之 さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 10:39:35 )

mazdaさん、さっそくどうも (^_^)/~~

うまくいきましたか!

hiro さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 11:24:01 )

今まで動かなかったのはV1用だったからなのですね。
さっそくためしてみましたがうまくいきました。
ファイルメーカーのデータがマックとウィンドウズ
共用できるなんて感動的です。
ただ、ホストのファイルメーカーがアクティブにな
ていないとうまくいかないようです。スクリプト
ファイルメーカーをアクティブにする命令を入れた
らよいのでしょうか。
スピードやデータ量の限界についてはこれからいろい
ろと試してみたいと思います。
素晴らしいCGIありがとうございました
あとこのコメントの入力の時文字が化けることがある
んですが、私の設定の問題でしょうか?

murata さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 13:32:47 )

村田です。
ありがとうございます。エラーも出ず、動きました!!
助かります。ちょっとアレンジしてみて、職場で使わせて
いただきます。

児玉@Gallery GOGAKU さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 14:37:39 )

hiroさん:

>>ホストのファイルメーカーがアクティブになっ
>>ていないとうまくいかないようです。

そうみたいですね。ただ、activateすればいいだけみたいなので私は
それをつけ加えました。
<<順調順調 ^_^>>

それと、以前田中さんにFMに数字フィールドを使った検索のことをお聞
きしたのですが、今回のバージョンではしっかり動いてくれました。
<<感謝感謝 ^_^>>

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 15:20:14 )

みなさん、レポートありがとうございます。どうやら v2 で動くスクリプトになって
いたようですね。自分のところではコンパイルもできないので、かなり不安だったの
ですが(実は BBEdit で書いたテキストファイルを ScriptEditor 用にクリエーター
を変更したものなんです)。

>ただ、ホストのファイルメーカーがアクティブに

ファイルメーカーがフロント(一番手前のアプリケーション)になっていないといけない
ということでしょうか? う〜む、私のところでは、バックで動いているんですが…
もちろん、もし可能であれば、フロントに持ってきた方が処理速度は速くなります
が。

まさか 「v2 の問題その2」なんじゃないだろうな…


それから、FORM の入力時に文字化けするのは、たぶん、Netscape の問題だと
思います。3.0b だと、日本語の処理がおかしいのは確認しています(カーソルと
文字がずれる)。

いったい、今、Netscape のどのバージョンが「使える」バージョンなのか、よく
わからないような状況ですねぇ。

児玉@Gallery GOGAKU さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 16:28:04 )

田中さん:

私が試した限りではFMかそれを立ちあげたACGIがフロントにないと
ダメなようです。

これはV1の時には見られなかったことなのでもしかしたら・・・ですね。

#これを補って余りある内容だからいいけど。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, July 09, 1996 14:56:13 )

v2 用のスクリプトが全く使いものにならなかったという方はいらっしゃいませんか?

もしいらっしゃらないようであれば、Activate を追加したものを正式に公開したい
と思います。


imamura さんからのコメント
( Tuesday, July 09, 1996 18:27:49 )

私のところでもV2で動きましたが、CGIまたはFMがフロントでないとだめでした。
FMPro2.1はV1とV2ではV2がProサーバー対応になっているため、いろいろと
相違点があるようです。
近々V3日本語ベータバージョンでもテストするつもりです。

imamura さんからのコメント
( Tuesday, July 09, 1996 19:49:48 )

FMP3.0Jx64(日本語版ベータ)でさっそくTESTしました。
結果は「イベントが失敗しました。」になってしまいます。

WebStarのLogは以下のようになります。
- - - - - - - - - - - - - - - 
Con 88: St: Established, Evt: Data Arrival, unread 327, Reading
Con 88: St: Established, Evt: Data Arrival, unread 0, Reading
 
### Received (88): 
POST /booklist.acgi?search HTTP/1.0

Referer: http://190.0.10.2/bl_search.html

User-Agent: Mozilla/1.1I [ja]  (Macintosh; I; 68K)

Accept: */*

Accept: image/gif

Accept: image/x-xbitmap

Accept: image/jpeg

Content-type: application/x-www-form-urlencoded

Content-length: 45



Title=Mac&Author=&Trans=&Pub=&Category=&desc=
File size: 0
MIME type is text/html
File Found = 1
(ACGI Application) AESend for process 88
HandleReplyからACGIの返送文字列を受信しています
HTTP/1.0 200 OK

Server: MacHTTP

MIME-Version: 1.0

Content-type: text/html



<TITLE>Error</TITLE>

<body bgcolor="#FFFFFF">



<h2>Error</h2><p>

実行中に以下のエラーが生じました<p>

<h4>イベントが失敗しました。</h4>
07/09/96  18:45:30  OK    190.0.10.2  :booklist.acgi  219  
Con 88: St: FIN Wait 1, Evt: Data Arrival, unread 0, Closed
Stream 88, File closed already.
- - - - - - - - - - - - - - - - -
以上あたりまえの結果かもしれませんが、ご一報まで。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, July 22, 1996 15:04:39 )

3.0 では、まぁ、動かなくても仕方がないかなとは思います。現時点では
対処のしようもありませんしね (^_^;;

ということで、2.1v2 用のスクリプトに activate を追加した(ファイルメーカーが
その都度 activate します)ものを、正式に登録させてもらいました。

デバッグに協力していただいたみなさん、ありがとうございました m(_ _)m

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, July 23, 1996 17:57:49 )

v2 用のができたのはよかったのですが、逆に v1 用の奴にバグが入り込んで
いました (^_^;;

今から修正します


田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, July 23, 1996 18:36:19 )

修正済みのものを登録し直しました


山ノ井 さんからのコメント
( Thursday, July 25, 1996 12:15:31 )

V2で動くようになり、早速データベースに利用させていただいています。
大変好評です。有り難うございます。
ところで、データ編集でのDescription表示内の文章は奇麗に改行されますが、
レコード詳細のDescription表示では、改行が無視されます。
改行するようにスクリプトをいじくっていますが、どうも上手く行きません。
ポイントがありましたら、教えて下さい。宜しく。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, July 25, 1996 16:17:56 )

>ところで、データ編集でのDescription表示内の文章は奇麗に改行されますが、
>レコード詳細のDescription表示では、改行が無視されます。

データ編集の際には、<TEXTAREA> に WRAP=VIRTUAL を指定することで、折り返し
表示をおこなうように指示しているのですが、レコード詳細の場合は、単純に表示して
いるだけです。Netscape 2.0 以上であれば、これで折り返しを行うと思うのですが??



山ノ井 さんからのコメント
( Friday, July 26, 1996 09:08:28 )

すいません、
ファイルメーカ上でのDescriptionフィールド内の文章に改行箇所有る場合、
データ編集でのDescription表示では改行箇所がうまく反映されています。
しかしレコード詳細のDescription表示では反映されず、一連の連続表示に
なってしまい、見にくくなってしまいます。

この違いのポイントはどこにあるのでしょうか?
</pre>の位置をDescriptionの後にもってくると、今度は折り返し表示が
されなくなってしまいます。
難しくて、試行錯誤でここ2日間ほど、悪戦苦闘しています。よろしく
御指導ください。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, July 26, 1996 12:13:46 )

>ファイルメーカ上でのDescriptionフィールド内の文章に改行箇所有る場合、
>データ編集でのDescription表示では改行箇所がうまく反映されています。
>しかしレコード詳細のDescription表示では反映されず、一連の連続表示に
>なってしまい、見にくくなってしまいます。

あ、そういうことでしたか。たしかにおっしゃるようになります。

解決方法としては、表示前に改行タグの埋め込みを行うということです。

レコード詳細のページを生成しているスクリプトで、Description の部分は

set end of myPage to "<P>Description:<br>" & (item 6 of myRec) & "<P>"

というスクリプトによってページに追加を行っていますが、ここを

set myDesc to xReplace (item 6 of myRec) search return replace "<BR>"
set end of myPage to "<P>Description:<br>" & myDesc & "<P>"

という2行に置き換えてみてください。

ようするに、Description フィールドの中身をチェックして、改行を見つけたら、それ
を <BR> タグに変換してから、ページに追加します。

山ノ井(ソニー) さんからのコメント
( Friday, July 26, 1996 15:33:10 )

有り難う御座います。上手く行きました。
search return replace "<BR>"で置き換えられたのですか。。。
私のアップルスクリプト力の未熟さを痛感してしましました。
 それにしても、前回同様にすばやく、スクリプトを書くことが出来る
田中先生は、本当に神様的に存在です。ありがとう御座いました。

 ちなみ私は、<pre><FORM>    </FORM></pre>で囲って、表示出来る
ようになったのですが、やはり田中先生の方がスッキリして、表示が自然
なので、すぐに置き換え使用させていただきました。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, July 26, 1996 16:19:36 )

>search return replace "<BR>"で置き換えられたのですか。。。

これは xReplace という Tanaka's osax の中の置換用のコマンドです。

私のサンプルを使っていただいている場合、Tanaka's osax の機能が使える
ので、私としてもフォローが楽なんですよ (^_^;;

AppleScript の純正の機能だけで置換をやろうとすると、ちょっと面倒
なので。

お役にたててなによりです。

山ノ井 さんからのコメント
( Friday, July 26, 1996 17:23:25 )

xReplaceが Tanaka's osaxの中にですか、
 とても素敵な玉手箱みたいなTanaka's osaxですね。

お世話になりました。^^;