このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ACGIからの実行結果の受信に誤りが起きました(-1700)

発言者:TOMMY
( Date Wednesday, July 03, 1996 14:31:07 )


はじめまして。田中さんのCGIキットやFMPサンプルを使って、
教育現場で活用できないかどうかTRYしている最中です。WebSTAR
とブラウザソフト、そしてFMPがあればかなりのことができそうです。
しかしながら、scriptに関しては超初心者。でも、超初心者でも動き出
すのが田中さんのCGIキットの素晴らしいところ。そして超初心者で
もscriptをいじってみようという気を起こさせるのがさらにすごいとこ
ろです。
 前置きが長くなりました。すみません。さて、FMPのサンプル
CGIをほんの少しだけいじって、実行したところタイトルのような
メッセージが出ました。具体的には、データの一覧や検索まではできる
のですが新規登録であるいはデータ更新で(このときファイルメーカー
の違うフィールドにデータが入ってしまう。)ブラウザ上に再表示され
るときにタイトルのメッセージが表示されます。どこがおかしいのでし
ょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, July 03, 1996 15:35:03 )

エラー -1700 というのは、スクリプトの実行中にエラーが起きたことを示す
エラーメッセージです。おそらく、スクリプトのどこかでエラーが起きている
のだと思います。

スクリプトをチェックしてみてください。

… CGI のデバッグって面倒ですけど、がんばってくださいね。

TOMMY さんからのコメント
( Wednesday, July 03, 1996 17:11:05 )

 こんなにすばやい書き込みをしていただけるなんて感動しました。
さっそく、一字一句丹念に(???)調べたのですが、サンプルの
booklist.acgiと何が違うのかわかりません。というよりscriptの中
のTitleをタイトルに、Authorを制作者に・・・というのやフィールドの
TEXTAREAをいくつも作ったりしたぐらいです。この作業の中で気をつけ
なければいけないのは?例えば、scriptの最後の方にあるtgTitleは
そのままでいいのですか?的外れな質問ですみません。

大分県 安東 さんからのコメント
( Wednesday, July 03, 1996 18:28:33 )

>>エラー -1700...

私も田中さんのスクリプトで勉強させてもらってますが、その過程で同じ
ようなミスをやらかしてます。(^^;;

対処法としては田中さんの「CGI Tester」を使う、テスト用スクリプトで
ルーチンを呼び出してみる、ScriptWizardでチェックする、などでした。

#「CGI Tester」を使うと効率的です。あとhtml-viewerを使うと便利かも...

>> CGI のデバッグって面倒...

ですよね。(^^;;

次のAppleScript Editorってデバック環境が充実するといいなあ。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, July 03, 1996 20:11:01 )

CGI Tester は、実は、現在、登録を取り消してあります。結構致命的なバグを
見つけたもので (^_^;;

一番簡単なデバッグの方法は、CGI のスクリプトの頭に

ヌevent WWWスsdocネ path_args given ....

というハンドラーの呼び出し用のコマンドを書いておいて、それを実行してみる
ことです。ただし、パラメーターの設定などがちょっと面倒ですが。

このとき、try - error を外しておくと、エラーの箇所が一発で分かります。

私は、たいてい、この方法でデバッグを行っています。

TOMMY さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 15:26:07 )

 結局、サンプルスクリプトを最大限いじらなくてもいいようにデータベース
を新規に作りなおしてやったらできました。だから、エラー箇所はわからずじ
まい・・・CGI Testerの復活を心より待ち望んでおります。
 コメントついでに・・・。retrieveID,myEditCmd,StrToNum,spCnt,xReturner
dx,myList,myNList,tgID,tgTitle,NumListToChrs,myStrって何ですか?
「自分で調べろ!」という当然のお答えが返ってきそうですが、それなら何か
わかりやすい参考書(日本語)やサイトを教えて下さい。また、こんなスクリ
プトでこんな風にファイルメーカー使ってるというのがあれば、メールで教え
て下さい(スクリプトつきで・・・甘い!)。
 メールアドレスは、gen0618@ask.or.jpです。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 16:45:33 )

>「自分で調べろ!」という当然のお答えが返ってきそうですが、それなら何か
> わかりやすい参考書(日本語)やサイトを教えて下さい。

AppleScript に関しては、現時点で日本語で読める参考書として私が勧めるのは
ダニー・グッドマンの AppleScript ハンドブックの翻訳です。出版社と日本での
タイトルは忘れましたが (^_^;; これの原書がなかなかよく書けた本ですので
(さすがはダニー・グッドマン)、おそらくよい本になっていると思います。
ただ、出版が古いですので、本屋で見つからない可能性がありますが。

それと、原書の方は、すでに 2nd Edition が出てます。英語が苦にならない
のであれば、こちらを読まれるのがよいでしょう。

日本人が書いたガイドブック/入門書もいくつか出ているようですが、気を付けないと
いけないのは、スクリプトを日本語表記で書いているもの増えてきているということ
です。CGI のスクリプトの場合は、日本語表記ではやってられませんので、間違っても
日本語表記のガイドには手を出さない方がよいと思います。あとから英語表記を
学び直すという2重の手間がかかります。

日本のアップルが販売している AppleScript のパッケージも、日本語表記で
説明がなされていますので、買わない方がよいかもしれません。アメリカの
Apple のサイトから、リファレンスなどはすべて手に入ります(英語ですが)。

勝手に断言してしまいますが、日本語表記のスクリプトに未来はないでしょう。
アメリカのソフトやツールが日本語表記に対応することは、まずあり得ませんからね。

サイトにつては、私はよく知らないのですが、私のサーバーにも、近い内に
AppleScript & HyperCard のスクリプティングのページを設ける予定
です。これは、すでにあちこちに散らばっているサンプルなどのスクリプト
関連の話題を整理するのと、AS 1.2 や HC 3.0 の情報(動向)なども
整理したいと思っています(入門用のページにはならないと思いますが)。

ファイルメーカーのスクリプトについては、市販のテンプレート集のようなものも
あるようです。業務とかで本格的に取り組みたいのなら、調べてみるとよいかも
しれません。

また、アメリカでついに正式にリリースされた TANGO for FileMaker を
使えば、スクリプトの知識が一切無くても、ファイルメーカーと Web サーバーの
高度な融合が可能になります(ただし、この製品は、FileMaker 3.0 用に
なってますので、日本語版2.1では動かないでしょうが)。

大分県 安東 さんからのコメント
( Thursday, July 04, 1996 17:46:08 )

>>...って何ですか?

私もAppleScriptっていま1つわかりにくいなあと思ってます。
(データの型など)

田中さんのOSAXで少し使えるようになりました。

>>スクリプティングのページ...

期待してます。(^^)/

大西 恒樹 さんからのコメント
( Monday, July 08, 1996 10:55:09 )

ダニー・グッドマン氏の「AppleScript ハンドブック」は、翔泳社出版から
有限会社ニコラテスラ翻訳で出ています。5月には、まだ店頭に並んでました。
同社の販売課の電話番号は、03-5467-0361です。
ちなみに、わが社でも、求人求職サイトをMacで立ち上げます。データベース
にファイルメーカーを使っていますので、ご参考までに、アクセスしてみて
ください。

大西 恒樹 さんからのコメント
( Monday, July 08, 1996 10:58:50 )

ちなみに、URLは、www.infomania.co.jp ですが、今週中に立ち上げる予定
ですので、まだ見られません。あしからず...

Tommy さんからのコメント
( Monday, July 08, 1996 14:09:59 )

 いろいろ教えていただきみなさん、ありがとうございました。
この会議室のどこかで目にした「AppleScriptミニミニリファレンス」
という本を探し回って購入しました。少し疑問が解決しそうです。