このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

CGI 開発言語

発言者:田中求之
( Date Friday, April 05, 1996 02:54:05 )


WebSTAR/MacHTTP の CGI 開発言語(環境)として

・ AppleScript
・ HyperCard (HyperTalk)
・ Perl (MacPerl)
・ C/C++
・ Frontier

といったところは知っていたのですが、Info-Mac を漁っていたら Pocket Forth
による CGI Shell のキットが登録されていました。

う〜む、色々な言語が使えますね。

もっとも、AppleScript (AppleEvent)さえサポートすればなんとかなるわけで、
当たり前のことなのかもしれませんが。

どの言語(環境)を使うかは、個人の好みや、これまでの経験によるわけですが、
言語の違いを越えて、CGI について語り合えたら素晴らしいでしょうし、たぶん、
それは可能ですよね。

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Friday, April 05, 1996 09:43:43 )

いろいろな言語の中でMacintoshに限ればFutureBasicも使えますよ。

FutureBaasicはいじる暇が無くなってしまったので(資料もほとんど
ないし、mailing listだけがたより(便り(^_^;)))、試していませ
んが一応、WebStarとのインターフェイスルーチンは公開されています。

僕は現在Perlについて勉強中(と言うよりもPerlでつくれとの命令)
でここにはまっていますが、AppleScriptよりも簡単な部分があって
面白いですよね。プログラム経験者ならASよりも直感的かもしれませ
ん。

Perlの勉強をされたい方はメロン出版の「Perl'sパラダイス」がお薦
めです。MacPerlのコンソールでも実行できますので、sedやawkの様に
戸惑うこともないと思います。ふざけた入門書が嫌いだと言う人は、
SOFTBANKの「初めてのPerl(Learning Perl)」が良いでしょう。

PerlのCGIについては吉本伸一先生のホームページをご覧になるのも
良いと思います(現在工事中とのことですが)。かくいう私も吉本先
生のMacPerl SSIキットに洗脳された口です。スクリプトのシンプルさ
にはびっくりするのではないでしょうか?

Frontierはいまいち理解できていないのですが、どなたか日本語でリ
ファレンスを書かれる方はいませんか?データの作り方や保存の仕方、
テーブルの設定などがなれないと難しいですよねぇ。

CGIとは言っても通常のコンソール(ウィンドウ)に表示する文字列を
WebServerに送るだけの簡単なものです。

「今月のお題」などといってみんなで競ってみるのも面白いかもしれ
ませんねぇ。その中でスキルアップしていくというのも楽しいものだ
と思います。

ショージ
show@heartland.co.jp




→  MacPerl Island(吉本さんのホームページ)

吉本伸一 さんからのコメント
( Friday, April 05, 1996 19:14:47 )

ショージさん、そんなに宣伝しちゃだめよ (^^;
まだ、全然できていませんから

本当は3月中に完成予定だったのですが、なんかばたばたして
延び延びになっています m(..)m アウトラインは出来ているの
で時間を見つけて早々に完成させます。

あと、ショージさんがPerlの参考書をいくつか上げていますが
やはり押さえておきたいのは、らくだ本でしょうね。この6月
くらいには原書の方でPerl 5に対応するという話なので、ます
ます楽しみです。

とにかく多くの人が、自分にあった開発環境で、もっと自由に
CGIが書けるようになるために、田中さん以外の人間ももっと
もっとがんばらんといかんなぁ、と思う今日この頃です (^^;

よしもと

田中求之 さんからのコメント
( Friday, April 05, 1996 19:29:26 )

>とにかく多くの人が、自分にあった開発環境で、もっと自由に
>CGIが書けるようになるために、田中さん以外の人間ももっと
>もっとがんばらんといかんなぁ、と思う今日この頃です (^^;

マイバトラー+ TANGODAM を試しているのですが、この TANGODAM という
のが、今後の CGI ツールの一つの方向を見せていると感じています。

つまり、HTML もスクリプトも書く必要はない。処理したい内容を
パネルでドラッグ&ドロップなんかでほいほいと調整すれば、あと
はみんな面倒をみてくれるわけです。

もちろん、自分でスクリプトを書く場合の柔軟さは得られませんが、
一方で、CGI を使わなければならない処理なんだけど、スクリプト
なんか書きたくないし、学習している暇はない、という人には、
こういうツールがあることは良いことでしょうね。


で、この TANGO を触っていて、FORM のページを読み込んで、
それの処理をするスクリプトを吐き出すツールというのを作って
みようかなと思いました。CGI Tester という CGI テスト用の
スタックを作ってあるのですが(バグが残ったままになってる (^_^;; )
あれをベースにしたら、なんとかなるかな、という感じです。


私は、スクリプトを自分で書いて、思いのままにコミュニケーションを
デザインできるのが CGI の醍醐味だと思っていますが、かならずしも
そうではない人だっておおいわけですよね。ですから、今年の一つの
方向として、スクリプトを書かずに CGI の機能が利用できるツール
というのが数多く出てきそうに思います。

ファイルメーカーPro 用の TANGODAM (インターフェースと CGI 機能
を簡単にセットできるツール)があれば、絶対人気がでるだろうなぁ。

FaceSpan で、簡単なものなら組めるな…

あ〜〜〜、時間が欲しい(笑)

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Saturday, April 06, 1996 17:10:45 )

>ショージさん、そんなに宣伝しちゃだめよ (^^;
>まだ、全然できていませんから

 なはは、すいません。とか言いつつも暗黙のプレッシャー攻撃だったり
して(^_^;)。でも、期待してますです。

>ファイルメーカーPro 用の TANGODAM (インターフェースと CGI 機能
>を簡単にセットできるツール)があれば、絶対人気がでるだろうなぁ。

 これは僕も考えていました。ただ、何でも出来る様にするには情報が少
なすぎると考えてクラリスにいろいろと質問したんですけど・・・。例の
有り様でしたから(;_;)。

 とりあえず、僕も田中先生の様に考えています。頑張りましょう!

ショージ
show@heartland.co.jp

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Tuesday, April 09, 1996 16:17:38 )

フルBBSのシステムをperlで作成するためにさまよっていましたら・・・

 とりあえず実用になりそうな開発言語の一覧表のページ(英語)を見つ
けましたのでリンクしておきます。ScriptWebは有名なページですので、
ほとんどの方はアクセスしておられるとは思いますが・・・。

 で、現在はperlにはまっている(仕事なんです(;_;))んですが、エラー
の意味が判らんことが多くって。Unix上でスクリプトを書いて実行させよ
うと思ったらエラーの連発!MacPerlだとエラーなしで実行できちゃう。

 う〜むと思っていたら、漢字コードの問題。muleで書くとJISになっちゃ
うんですよね。これに気がつくのにかなりの時間を要しました。で、はじ
めはperl4.0で作成していたのですが、OSのバージョンアップに伴ってperl
もバージョンアップ5.0でのチャレンジになりました。で、で、ここではま
ったのが「@」です。エスケープしてやらないといけないことに気がつくま
で、これまた時間がかかりました。

 漢字コードの問題は大きいですねぇ。

ショージ
show@heartland.co.jp


→  Scriptweb

吉本伸一 さんからのコメント
( Tuesday, April 09, 1996 17:19:09 )

muleでもEUCやShift-JISで書けますよ (^^;

>>漢字コードの問題は大きいですねぇ。

確かに。Perlで処理するんなら、EUCに変換してから行うのが
一番良いでしょうね。SRAのFTPサーバで入手できるjcode.plと
いうライブラリを使えば、簡単に漢字コード変換できます。

よしもと

→  SRAのFTPサーバ

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Tuesday, April 09, 1996 18:31:40 )

>muleでもEUCやShift-JISで書けますよ (^^;

 むむ!やはり(^_^;)。

 今のところドキュメントはJeditで書いています。で、MacPerlで動作
確認をしてBSDIにもっていくと言うイレギュラーさです。これで動いて
いると言うことは同じスクリプトがMacPerlでも動くと言うことなので
しょうか?それならうれしいけど・・・。

ショージ
show@heartland.co.jp

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Tuesday, April 09, 1996 18:44:43 )

>SRAのFTPサーバで入手できるjcode.plと
>いうライブラリを使えば、簡単に漢字コード変換できます。

 僕も使っています。すごく便利です。

 で、これについて質問なんですがパースした配列の一括変換ってのは
出来ないんでしょうか?

 &ReadParse(*in);
 $code = &jcode'convert(*in, 'euc');

 てな具合にです。配列は無理なのかな?

ショージ
show@heartland.co.jp

 

吉本伸一 さんからのコメント
( Wednesday, April 10, 1996 09:13:00 )

>いると言うことは同じスクリプトがMacPerlでも動くと言うことなので
>しょうか?それならうれしいけど・・・。

パスの指定方法や、一部のコマンドを除けば、基本的には大丈夫だと思
いますが...MacPerlのREADMEにUNIX Perlとの相違点が書いていますので
もし読んでなければ、一度目を通されてはいかがでしょうか?

#多分読んでいますよね (^^;

それから、日本語は使えませんが、PerlのスクリプトをかくならAlpha
というエディタが非常に便利ですよ。$30のシェアウェアですが、お勧め
です。

よしもと

→  Alphaのホームページ

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, April 11, 1996 01:20:53 )

なんか Perl が盛り上がってますねぇ。

えっと、Frontier 4.0b4 がリリースされています。
何が新しくなったのかは分かりませんが、とりあえずお知らせまで。

あと、HyperCard の CGI が Info-Mac に投稿されていました。

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Sunday, April 14, 1996 15:34:34 )

 やっと一段落付いたのでMacPerlでプログラミングしてみました。

 吉本先生のMacPerl SSI Kitを改造してグラフィックカウンターを
作成しました。WebStarで運用している人は複数のページでカウンタ
を使いたいのではと思いましたので何とか対応させています。

 試してみたい方はメールをいただければソースをお送りします。

 ドキュメントを作成していませんので火曜日以降の発送になりま
す。

ショージ
show@heartland.co.jp

吉本伸一 さんからのコメント
( Monday, April 15, 1996 13:31:48 )

ショージさんの許可を得まして、グラフィックカウンターのソースを
僕の所に置きました。

興味のある方は、こちらの方からGetしてください。

(Thanks Mr. Shoji Kawano)

→  gCounter ver0.9a

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Monday, April 15, 1996 16:34:57 )

お気遣いいただきまして、ありがとうございます。

 本日はデジタルカウンターのグラフィックデータを作成していました。
アメリカにデジタルカウンターのデータ集があったのですが、現在引っ越
し中でget出来なかったもので・・・。

 どなたか持っておいででしたらメールをいただけないでしょうか?

ショージ
show@heartland.co.jp

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Wednesday, April 17, 1996 19:04:32 )

アクセスカウンターについて・・・

 どんなものか実際に見たいと言う方がいらっしゃいましたので、テスト
サーバを利用して期間限定の公開をすることにしました。

 期間限定ですのでバイナリは置きません。吉本さんのホームページを間
借りさせていただいて、配布させていただいております。

 皆さんがお越しいただけるのをお待ちしております。

ショージ
show@heartland.co.jp


→  とりあえず見て下さい