このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

CGI使わせていただいてます。

発言者:ソニー株 品質信頼性部門 山ノ井
( Date Tuesday, March 19, 1996 14:40:31 )


マックでサーバをおこし、社内向けに種々信頼性技術情報を流しております。
田中さんのCGIプログラムを流用させていただき、素晴らしいホームページが
出来ています。社内の別部署からどうやって、作ったのですかと聞かれると
まず、田中さんの書かれたMacintoshインターネットサーバー構築術を紹介し、
そしてこのURLを教えています。今後も有益なCGIを期待しています。
有り難う御座います。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, March 19, 1996 20:56:25 )

山ノ井さん、はじめまして。

私の CGI Kit がお役にたっているということで、うれしく思います。

CGI というと、どうしても若干敷居が高いようですが、それでも、WWW が
コミュニケーション・サーバーとして機能する喜びを一人でも多くの人と
共有できたらということで Kit を作ってみました。

ですから、山ノ井さんのように使ってくださっている方がいるということが、
何よりも私には嬉しいのです。

これからも、折を見て、いろいろと手を加えたいとは思っていますので、
よろしくお願いします。

山ノ井 さんからのコメント
( Saturday, March 23, 1996 19:31:24 )

 コメント有り難うございます。
最新のCGIキットは、そのままでは使えないようになりましですね。
いま、一生懸命セーブ出来るように、スクリプトを見ながら思考しています。
頑張らなくては・・・

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, March 23, 1996 22:40:07 )

>最新のCGIキットは、そのままでは使えないようになりましですね。

確かにスクリプトの形での配布に変更になりましたが、そのまま Syntax チェック
をかけて、Save as でアプリケーションとしてセーブできるはずなのですが?

うまくいきませんか?

もしエラーが出てアプリケーションにならない等の問題が起きたときには、遠慮無く
言ってください(エラーメッセージの内容や症状なども教えていただけると助かります)。

ドキュメントに書いたように、改造などに関する問い合わせはご遠慮ねがいたいのですが
サンプルをそのまま動かそうとしてうまくいかない場合に関しては、できるかぎりフォロー
します。

nalika さんからのコメント
( Monday, March 25, 1996 16:03:16 )

私も使わせていただいています。(相乗りで表明しますね)
以前は、会議室部分だけはUNIXで書いていたのですが、
ここからCGIをいただいてからは、すべてMACで完結
させられるようになり、大変重宝しています。

ところで、ここは下に参考ページ名とかありますが、
cgi kit V1.2 ではないですよね?

うちのは、1.1 の時代から使っていたので、すべてを入れ替え
てません。acgi は入れ替えましたが。もし、1.2 でサポートされて
いるなら、うちのもちゃんと使えるように変更しておかなきゃと
思いまして・・・

   nalika

なお、私のつたないホームページを紹介しておきます。
(横浜マリノスサポーターズルームというのが中にあります)

→  nalika's homepage

田中求之 さんからのコメント
( Monday, March 25, 1996 18:09:52 )

>ところで、ここは下に参考ページ名とかありますが、
>cgi kit V1.2 ではないですよね?

ないです (^_^;;

CGI Kit 1.2 リリース後に追加しました。

あと、やはり同じ会議室システムを使っている Somthin' To Say の
方には、最後のコメントへ一発でジャンプするボタンを組み込んであり
ます(こっちの方が有用性は高いかな?)。

どちらも、次のリリース時には組み込む予定です。

山ノ井 さんからのコメント
( Thursday, March 28, 1996 14:03:33 )

すいません。コンパイル出来ない?件は私のミスでした。
バージョン1.2では、osaxバージョンも1.0b8にしないといけないのでした。
それで、解決しました。 お騒がせしました。

 ところで、現在filedb_2のfiledb_2.acgiの検索結果がファイル名ですね。
私はfilesのなかにHTMLをいれて使用を試みていますので、なんとか文中の
<title>  </title>にかこまれた部分のタイトル名が表示できるように
ならないかと、悪戦苦闘しています。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, March 28, 1996 16:22:47 )

>私はfilesのなかにHTMLをいれて使用を試みていますので、なんとか文中の
><title>  </title>にかこまれた部分のタイトル名が表示できるように
>ならないかと、悪戦苦闘しています。

方法はわかりましたでしょうか? 尋ねられると答えずにはいられない性格なので (^_^;
簡単に説明しておきます。

file_db2 の中のスクリプトを一部書き換えれば、すぐに対応できます。

スクリプトの中に、検索結果を元に表示用のリストを作成している部分があります。
そこを書き換えます。おそらく以下のスクリプトで動くはずです(すみません、
試している時間がないんです)。書き換えの部分だけ記します。

if myList ュ {} then
  --- 表示用にデータを加工する
  set myNM to count items of myList
  set myData to "<h3>" & (myNM as string) & "個のファイルが見つかりました</h3><p><OL>" & crlf
  repeat with thisL in myList
    set myF to contents of thisL
    set tgF to alias (bodyPath & myF)
    set myTitle to item 1 of (pickUpFrom tgF startOf "<title>" endOf "</title>" with Trim)
    set myData to myData ツ
      & "<LI><a href=\"files/" & myF & "\">" & myTitle & "</a><p>" & crlf
  end repeat
  set myData to myData & "</OL><P>"
else
  set myData to "<h3>該当するファイルは見つかりませんでした</h3>"
end if

試してみてください

山ノ井 さんからのコメント
( Thursday, March 28, 1996 18:06:50 )

え、もう答えが載ってしまったのですか。
驚きと同時に尊敬に変わってしまいました。
私では、1日は思考錯誤してしまうのです・・・
 早速、テストしましたら、問題なく動作しました。
本当に、有り難う御座いました。
この形のCGIですと、サーバでのデータベース検索としてかなり使えると言う
立派な物ですね。
 ちなみに、私は画像リンクのついたHTMLをフォルダーに入れてますので、
スクリプトのfilesの部分を取ったfiledb_2.acgiをフォルダーの中
に入れて使わせていただいております。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, March 28, 1996 21:41:34 )

お役に立って何よりです。

さっさとスクリプトが書けた訳をあかしておきますと…

タイトル抜き出しは、この会議室などでもやっていますし、EasyBBS も
そのようになっています。で、そのタイトルを抜いている部分だけを
コピーして合成したというわけです (^_^;;

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Friday, March 29, 1996 09:06:50 )

>さっさとスクリプトが書けた訳をあかしておきますと…

田中先生の作られたスクリプトが大変勉強になるのは、ある機能について
それを行かした単一のスクリプトに仕上がっていると言うことじゃないで
しょうか?

この意義は「組み合わせれば可能性が広がる」と言うことです。

うちのアルバイトがCGIについて勉強を始めて、手始めにAppleScriptをや
っているんですが、分からないことがあったら田中先生のスクリプトを見
ろ!と言っています。彼らがやりたいことのほとんどは先生の作られた、
tanaka's osaxとCGI Kitで実現できているようです。

全くAppleScriptを知らない彼らでも2日ほどでファイル検索CGIを組み上
げていました。彼らの手元にあったのはダニーグッドマンのガイド本と、
tanaka's osaxのマニュアル、そして質問をしても意地悪なヒントしかく
れない僕だけ(^_^;)です。

皆さんも頑張って勉強してみてください。あっ、僕はUnixのサーバ構築を
始めちゃいましたんで(お仕事です(;_;))、暇がないです。

ショージ
show@heartland.co.jp

げんぶ さんからのコメント
( Tuesday, April 23, 1996 21:22:30 )

私も相乗り発言で、ご挨拶します。
いくつかのacgiは実際に動くようになって感動しています。
cgiを機会にはじめてAppleスクリプトに手をだしました。
ホームページのカスタムだけでなく、スクリプトの方の
カスタムもしていきたいのですが、まだまだ遠い先のことに
なりそうです。皆さんのコメントなど参考にがんばろうと思
っています。本日は挨拶で失礼します。

私も利用させて頂いてます。 さんからのコメント
( Thursday, May 02, 1996 00:29:07 )

田中先生のホームページで勉強して2晩、
サーバーを立ち上げてCGIを使用するところまで
たどり着きました。これもひとえにわかりやすい
田中先生の解説のおかげです(^_^)
本当にもう、感謝感謝です。
現在テスト中です。

小暮正人 さんからのコメント
( Thursday, May 02, 1996 00:30:38 )

すいません、上の書き込みで発信者とタイトルを
間違えてしまいました(^_^;)
申し訳ありません。

東医歯大赤尾信明 さんからのコメント
( Thursday, May 09, 1996 18:41:09 )

 寄生虫学雑誌のHome Pageを立ち上げるために,こちらのサイトには過去何回もアクセスさせていただいております。
今回,田中先生の作られたacgiを利用して,ホームページを充実させたいと考えておりまっす。

そこでTanaka CGI kit 1.2を利用したいと考えました。さっそくダウンロードして.acgiで保存しようと構文チェックをしたところ,どの.acgi.txtもエラーメッセージがでてしまいます。

もとより私はAppleScriptはおろかコンピュータに関しても素人同然の知識しか持ち合わせておりません。この掲示板を拝見していると他の方々は正常に構文チェックができているようなので,おそらく私の単純なミスだと思うのですが,どうしても解決できません。
そうこうしているうちに2週間が過ぎてしまいました。

どうかよきアドバイスをお願いいたします。

症状は以下の通りです。

guestmsg2.acgi.txtのコンパイルでは

set myList to dirLister alias bodyPath type "TEXT" keyword myKey

の行の alias でひっかかり,

Expected end of line, etc, but found class name.

のメッセージがでてしまいます。他のacgi.txtでも同様です。

どこが悪いのでしょうか。ちなみに編集プログラムは スクリプト編集プログラムを使用し,言語は英語にしてあります。

よろしくお願いいたします。



→  寄生虫学雑誌ホームページ

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, May 09, 1996 19:07:09 )

>さっそくダウンロードして.acgiで保存しようと構文チェックをしたところ,
>どの.acgi.txtもエラーメッセージがでてしまいます

CGI Kit を使うためには、 Tanaka's osax という、私の作った osax をインストール
しておく必要があるのですが、この点は大丈夫でしょうか?

どの acgi でもエラーが出るということから考えると、おそらく Tanaka's osax を
インストールされるのを忘れていらっしゃるように思うのですが。

Tanaka's osax は以下のページから入手できるフリーウェアの osax です。
これを「機能拡張」フォルダーの「スクリプティング機能拡張」の中に入れてください。

→  Tanaka's osax

東医歯大赤尾信明 さんからのコメント
( Friday, May 10, 1996 08:49:04 )

ありがとうございました。

>Tanaka's osax は以下のページから入手できるフリーウェアの osax です。
>これを「機能拡張」フォルダーの「スクリプティング機能拡張」の中に入れてください。

 ここのところが間違っていました。MacHTTPと同じフォルダーに入れていました。
初心者にはこういうところが分からずに,立ち往生してしまいます。

 2分あまりでいとも簡単に構文チェックが終了いたしました。さっそく使わせていただきます。
貴重な時間を割いてご返事くださり,ありがとうございました。

Masaki Ishitani さんからのコメント
( Friday, May 10, 1996 15:10:26 )

毎度、ご迷惑ばかりかけております。
Masaki Ishitaniです。
bbs.acgiを運用しようと思いましたが、基本的にすべてデフォルテで
動かそうと思いましたが、post.htmlのページで入力して、Submitすると
文書にデータが含まれておりません。という警告!!が出て、
いっちもさっちもどうにもブルドック!!!!!!!!!!!。
と遊んでいるわけではありませんが、教えて下さい。

ショージ さんからのコメント
( Friday, May 10, 1996 16:56:56 )

中身が無いといわれるってことはデータが読み込まれていないのでしょう。

 ファイルの指定をするところがちゃんと書き直されていないのではないで
しょうか?確かめて下さい。

ショージ

Masaki Ishitani さんからのコメント
( Thursday, May 16, 1996 11:50:49 )

>ファイルの指定をするところがちゃんと書き直されていないのではないで
しょうか?確かめて下さい。
すみません、自力でいろいろやりましたが、まだFormのイロハを
よく理解していないです。
>ファイルの指定をする
とは実際には、どういったことをするのでしょうか
すみません、教えてください
それから、Simplecloakも試しているのですが、これも
設定がよくわかりません。
ホームページのアタマのページに何からの、つまりacgiが
走るようなタグを埋めておいたりするのでしょうか。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, May 16, 1996 19:19:13 )

>bbs.acgiを運用しようと思いましたが、基本的にすべてデフォルテで
>動かそうと思いましたが、post.htmlのページで入力して、Submitすると
>文書にデータが含まれておりません。という警告!!が出て、

基本的に EasyBBS (bbs.acgi)は、何の設定もせずに、そのまま会議室システム
が動くようにしてあります。


状況がちょっと把握できないので、確認させてもらいます。

bbs.acgi.txt のコンパイルには成功して、アプリケーションの作成には成功して
いるわけですね?

bbs.acgi は、EasyBBS フォルダーに入ってますか? 元の bbs.acgi.txt と
同じ場所に、アプリケーションもおいておきます。そして、EasyBBS フォルダーを
そのまま WebSTAR / MacHTTP と同じフォルダーに入れておく必要があります。

ここまではいいですか?

bbs.acgi を立ち上げます。

この bbs.acgi へのアクセス(トップページが表示される)には成功して
いますね? ( http://your.host/EasyBBS/bbs.acgi )

ここまでうまくいっているのであれば、書き込みも問題はないはずですが…?

bbs.acgi と同じフォルダーの中に、post.html, BBS_header, BBS_footer
の3つのファイルと、messages フォルダーがないとエラーになりますので、この
点は気を付けてください。

どのように作業を行って、エラーが出たかを詳しく教えていただければ、エラーの
原因もわかると思いますので、よろしく。

itoh と申します さんからのコメント
( Thursday, May 16, 1996 19:35:59 )

初心者ですがいろいろ参考にさせてもらっています
ところで、CGI kitをdownloadしてAppleScriptで構文確認すると、”名前の後ろに名前を書くことはできません。”と構文誤りのメッセージが表示されます。もうどうしていいかわかりません。教えてください。お願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, May 20, 1996 16:56:26 )

itoh さん

CGI Kit は、スクリプトを英語表現で書くことを前提に作ってあります。

スクリプト編集プログラムを立ち上げて、「編集」メニューの「書式...」を選び、
出てきたウィンドウの下の方にある「スクリプティング表現形式」のポップアップ
メニューで英語に切り替えて、OK をクリックしてください。

あとは、Tanaka's osax がちゃんとインストールされていれば、構文チェックは
問題なくできるはずです。