このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

質問:自分のホームページをパソコン通信的に運用する方法は?

発言者:SBK
( Date Monday, February 05, 1996 01:04:33 )


まずは感謝を。このページには大変にお世話になりました。
 さて、勉強させていただいて、ついに、http://で、サーバー
を立ち上げることができるようになりました。それに、CGIで
ファイルメーカーを制御して簡易電子掲示板&会議システムも作れました。
と、そこまでできたので、次は実験も兼ねて、BBS的な運用を
したいと考えております。理想は専用線を引くことなのですが、
今の所、お金の余裕はないですから、今は、電話(それもアナ
ログ回線)で直接ダイアルアップしてもらう方法しかないでしょう。
 そこで、質問なのですが、数少ないMacユーザー相手には、ARAで
電話してくれば、Apple IP Gatewayがあるから、ホームページが
見れるよと言えるのですが、Windowsユーザーには、どうすれば
いいのでしょうか?
 とりあえず、今、私が推測するのが、
 1.どこかの会社の製品で、アナログ回線につなげるルーター
を探して、手持ちのモデムをつなぐ。(でも、ルーターとか
そういうものの知識がないので、ブリッジとかダイアルアップルーターとか
言われても今一歩どういう機能の機械なのかわからないし、
どこに売っているのかもわからない)
 2.どこかの中古屋でWindowsの動く機械を買ってきて、Windows
95をインストールしてRASが動くようにする。その機械にモデム
をつなぐ。そうすれば、PPP接続が可能になるので、あとはEther
経由でなんとかなる。
 程度のことです。所詮、知らないことばかりで、推測の域を
でません。よい知恵がありましたら、コメント下さい。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, February 05, 1996 23:09:01 )

ご自分のマックの WWW サーバーに、電話線経由でアクセスできるようにしたい
ということですよね?

残念ながら私はその方面にはうといのですが、おそらく、現時点で一番有効で、
これから先も利用価値が高い方法は、PC 互換機を買ってきて UNIX を走らせ、
その上で PPP 接続が可能になるようにする、という方法ではないでしょうか?

もちろん、UNIX ですから設定とかは大変でしょうが、ニュースやメーリングリスト
を丹念に調べれば情報は得られると思います。

また、将来専用線をひいたときにでも、PC のシステムをそのまま使えます。
つまり、アクセス処理を PC UNIX にやらせて、マックで WWW サーバーを
運用するというシステムにするわけですね。

色々な話を聞く限りでは、この組み合わせが現実的だと思うのですが…

どなたか、この手の話に詳しい方がいらしたら、フォローよろしく

河野ショージ さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 1996 21:03:26 )

こんにちわ。田中さんの著書を拝見させていただいてこちらにアクセス
しました。

さて、Mac用のルーターということですがスワイヤトランステックが販売
しているSonicPPP QuickStreamをお薦めします。3modem/1etherですが、
WindowsだけでなくTCP/IPであればどの環境でもアクセスが可能です。ま
た、SonicPPPというPPPソフトを使用してMacintoshからアクセスすれば
AppleTalkも通りますのでいろいろと使いみちはあると思います。
お値段が12万円前後と少々お高いのが難点ですが(それ以外にモデム代
もいりますし・・・)、簡単さという点ではお薦めです。

突然お邪魔いたしまして申し訳ありませんでした。

こちらで勉強させていただくことになりますので、今後ともよろしく
お願いいたします。


福地伸二 さんからのコメント
( Friday, February 23, 1996 08:32:07 )

はじめまして、私も同じことを考えています。
to SBKさん。
河野ショージさん紹介されている機器の連絡先等
わかりませんでしょうか?

田中さん、はじめまして。
こんなに近くの方とは思っていませんでした。
ちなみに、私は敦賀からアクセスしてます。

今後ともよろしくお願いします。

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Friday, February 23, 1996 15:49:36 )

福地さん、はじめまして。

この商品の取り扱いはスワイヤトランステック株式会社が行っていま
す。お問い合わせの電話番号は03-3230-9333です。ただし、直販は行
っておりませんので流通を通す必要があります。

私の会社で使用しているものは大津市のキットカットで購入しました。
敦賀からでしたらキットカットが一番近いかもしれません。名古屋の
お店よりもサポートは期待できると思います。「河野省二(かわのし
ょうじ)の紹介で」とおっしゃっていただければ悪い対応はされない
と思います(元従業員でしたので(^_^;))。

私が購入した時の納期は10日前後でしたが・・・。

10月までは彦根市に住んでおりました(今は東京です)

ショージ
show@heartland.co.jp

福地伸二 さんからのコメント
( Monday, February 26, 1996 08:41:39 )

河野さんありがとうございました。
さっそくスワイヤトランステックへ連絡して
カタログを送っていただくようにしました。

河野さんのところでは実際にしようされている
ということですが、機器構成等さしつかえなければ
おしえてください。

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Monday, February 26, 1996 09:06:18 )

お役に立てて良かったです。

機器構成という事ですが、QuickStreamにはUSRのクーリエを3台つけて
あるだけです。あとは社内のLANにそのままつないでいます。Webサーバ
はQuadra950+PPCにWebStarです。ネームサーバ、メールサーバはBSDIで
運営しています。

その他にはどのようなことをお知らせすればよかったでしょうか?

Macintoshだけですべてのサーバを組んでいた時期もありますが・・・。

ショージ
show@heartland.co.jp

福地伸二 さんからのコメント
( Tuesday, February 27, 1996 08:17:11 )

たびたびすいません。

QuickStreamには3台モデムがくっつくということですが
TAはつかないのでしょうか?

まだ商品カタログがきていないので、ピントはずれの
質問になってるかもしれませんが、ごかんべんを!

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Tuesday, February 27, 1996 10:45:36 )

どもども!

>QuickStreamには3台モデムがくっつくということですが
>TAはつかないのでしょうか?

TAはつかないというか、TAからモデムに分岐して接続ということに
なります。デジタルではつながらなかったと思います。ちょっと調
べてみないと分からないですが・・・。

あとでマシン室に行ってみます(^_^;)

ショージ
show@heartland.co.jp

福地伸二 さんからのコメント
( Wednesday, February 28, 1996 08:40:49 )

>TAはつかないというか、TAからモデムに分岐して接続ということに

やはりそうですね。
直接というわけにはいかないのですね。

>QuickStream
の設定はかんたんなのでしょうか?

たびたびすいませんねぇー。

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Wednesday, February 28, 1996 11:03:31 )

設定は簡単ですよ。

ポートごとにモデムの設定をしてやって、どのIPアドレスを
振るのかを設定してやるだけです。それが終わったらユーザー
登録です。

Winユーザーは通常のPPPで、Macユーザーは添付のSonicPPPと
いうフリーウェアでアクセスするだけです。

他のルーターのようにコマンドラインでのコンフィグレーショ
ンではありませんので簡単なことしかできない代わりに、設定
をするのも簡単と言うことです。

ショージ
show@heartland.co.jp

福地伸二 さんからのコメント
( Wednesday, March 06, 1996 08:28:48 )

すいません、返事がおくれまして。
ルータの設定は簡単だということですが、
これはMacintoshからしか設定できないのでしょうか?

其のほかの機種ではだめなんでしょうか?

質問ばかりですいません。

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Wednesday, March 06, 1996 10:03:01 )

そうです。ルータ専用のアプリケーションがMac版しか
同梱されていませんのでMacintoshからしかできないと
思われます。

そこがお手軽さの売りなんですけど・・・。

ショージ
show@heartland.co.jp

SBK さんからのコメント
( Thursday, March 07, 1996 13:08:12 )

 ここ1カ月程、Windowsマシンと格闘していたもので
すから、すっかり、浦島さんになっておりました。
 議論も色々と深まっているなか、私めの現在の進行
状況をご報告いたします。
 その後、とりあえず(借金で)Windowsマシンを買い
Memory : 16MB
OS : Windows95 + Microsoft PLUS!
にし、RAS(Remote Access Server)を稼働させてみまし
た。つまり、EtherのLAN上に、
HTTP Server( + Apple IP Gateway)としてのMacintoshと
Dialup ServerとしてのWindows95が存在するわけ
ですが、<H2>結果は、</H2>
 一、Macクライアントから、PPP接続で、
Windows95のRASに接続しても、
LAN上のMacのHTTP Serverは反応しない
 一、LAN上にあるダWindows95からはブラウザーを
使うと、MacのHTTP Serverが反応する(Netscapeで
ページが見られる)
 一、Windows95クライアントでの実験はしていない
となりました。
 もし、間違いがあるとすれば、おそらく、IPの設定
等が違っているのでしょう。
 この件に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授
をお願いいたします。
 現在、私は
OS/2 + LAN DistanceかWindows NT Serverでないと
できないのではないか
と推測しております。

さて、皆様の貴重なご意見を拝見し、私めもルーター
関係での機器購入を検討しております。スワイヤ
トランステック以外にも
<A HREF = "http://www.Ascend.co.jp/">
アセンド
</A>
などは、どうなので
しょうか?ネットワーク関係の機器には初心者で、
用語にも慣れず、機器選定には不安が拭えません。//

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Thursday, March 07, 1996 18:25:14 )

QuickStreamについての補足です・・・。

えっと、以前にMacではSonicPPPが必要だと申し上げましたが、
実験の結果(といってもうちのスタッフが勝手にやりました)、
通常のPPPでもアクセスできるようです。

勘違いしておりまして申し訳ありません。

で、AppleTalkも通したいと言うことだとSonicPPPの出番になる
ようです。

ショージ
show@heartland.co.jp

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Thursday, March 07, 1996 18:30:30 )

SBKさん、こんにちわ。

とりあえずルーティングがうまくいっていないと言うこと
なんじゃ無いでしょうか?

ただ単にダイアルアップで受けるだけではなくIPの振り分
けもダイアルアップサーバでしてやる必要があると思うの
ですが、そこはどのように設定されているのでしょう?

また、クライアント側のMacTCPの設定とLANのIPアドレスの
設定なども気になります・・・。

とりあえずクライアント側からPingを飛ばしてみてはいか
がでしょうか?

ショージ
show@heartland.co.jp

SBK さんからのコメント
( Sunday, March 10, 1996 18:12:06 )

早速のレスポンス、ありがとうございます。
IPなどの設定は、全く自信がありませんので、
色々と教えていただけるとありがたいです。
では、現在の設定を、お知らせいたします。

Windows95の設定
 1:買ってきたマシン(内蔵モデム付き)に、
   EtherBoard(Planet ENW2400)を増設し、
   マイクロソフトプラスでリモートアクセスサーバーを組み込んだ。
 2:デスクトップのマイコンピューターというフォルダーの中の
   ダイアルアップネットワークというフォルダーを開き
   そのウィンドウのメニューの中の『接続』から
   『ダイアルアップサーバー』を選び、出てきたウィンドウの中で
 3:パスワードの変更ボタンでパスワードを設定
 4:サーバーの種類ボタンで、サーバーの種類を
   PPP:WIndows95,WindowsNT3.5,インターネットにした。
   詳細オプションの2つは、すべてチェックマークをはずした。
 5:コントロールパネルというフォルダーの中のネットワークを開き、
   ネットワーク設定内の追加ボタンを押し、
   ネットワーク構成のファイルの追加というリストの中からプロトコルを選択し、
   出てきたリストの中から
   Microsoftを選択、さらにその中のTCP/IPを選択したところ
   現在のネットワーク構成のリストは、
    Planet ENW2400
    ダイアルアップアダプタ
   TCP/IP->Planet ENW2400
    TCP/IP->ダイアルアップアダプタ
   となった。(ダイアルアップアダプタは、何か他をいじった時に増えた)
 6:このリストのTCP/IP->Planet ENW2400を選択し
   プロパティーボタンを押すと、TCP/IPのプロパティーというウィンドウが
 表われたので、
 7:IPアドレスという項目では、
       IPアドレス   : 10.10.10.13
       サブネットマスク: 255.0.0.0
   WINS設定では、
     WINSの解決をしない
   ゲートウェイでは、
     10.10.10.13 と 10.10.10.10 の2つを指定
   DNS設定では、
     ホスト :main
     ドメイン:test.co.jp
     DNSサーバーの検索順 : 10.10.10.10
     ドメインサフィックスの検索順 : 空白
   詳細設定では、
     プロパティー : なし
     標準プロトコルに設定をON
   パインドでは、
     空白
   にしました。

HTTPサーバーMacintoshの設定
 1:System7.5にARA Personal Serverを組み込んだ
 2:接続関係は、Apple IP Gatewayを使う関係で
    MacTCPでの設定は、Ethernetとし
    コントロールパネルのネットワークは、LocalTalk内蔵とした
 3:MacTCPでの設定は
    アドレス取得:マニュアルで
    IPアドレス:10.10.10.10
    サブネットマスク:255.0.0.0
    ルーティング情報:10.10.10.10
    ドメインネームサーバー情報:10.10.10.10 main.test.co.jp
   にした。
 4:Appe IP Gatewayの設定は
    Addressing Preferences : Manually assigned
    Manual IP Addressing 
      Number of Addressed : 6
      Start of IP range : 10.0.0.10

もう一台のMacintoshの設定
 1:System7.1にARA Personal Serverを組み込んだ
 2:MacTCPでの設定は
    Local Talkで
    アドレス取得:マニュアルで
    IPアドレス:10.10.10.11
    サブネットマスク:255.0.0.0
    ルーティング情報:0.0.0.0
    ドメインネームサーバー情報:10.10.10.10 main.test.co.jp
   にした。

Macintoshのクライアント
 1:MacTCPの設定は
    PPPで
    アドレス取得:マニュアルで
    IPアドレス:10.0.0.10
    サブネットマスク:255.0.0.0
    ルーティング情報:10.10.10.13
    ドメインネームサーバー情報:10.10.10.10 main.test.co.jp
   にした。
 2:MacPPP 2.0.1 J5.0の設定は、
    オーセンティフィケーションで、
     Windows95で指定したパスワードと
     適当なID(ここではPowerBook5300)を設定した

LANの状況
   Windows95とHTTPサーバーのMacintoshは10Base-Tで
   接続してあり、HTTPサーバーのMacintoshには、さらに
   PhoneNETで、もう一台のMacintoshを接続してあります。

以上の設定で、接続実験をすると、
 一、Macintoshクライアントから、MacPPPをするが、
   Windows95マシンに接続できて、Windows95の
   ダイアルアップサーバーというウィンドウの状態という項目には
   「PowerBook5300は1996/3/1の20:00から接続」
   と表示されるものの、クライアント側でNetscapeを起動し、
   ジャンプ:にhttp://www.test.co.jp、または
   http://10.10.10.10としても、反応はない。
 一、Macintoshクライアントから、ARA接続で
   HTTPサーバーのMacintoshに接続した場合には、
   うまくいく。
 一、Macintoshクライアントから、ARA接続で
   もう一台のMacintoshに接続した場合にも、うまくいく。
 一、LAN上のWindows95で、ブラウザーを起動した場合も、うまくいく

というのが、現在の状況です。どうでしょうか?
設定する箇所も多い上に、MacTCPの設定のルーティング情報などは、
意味もわからずに設定しているものですから、設定ミスの可能性は充
分にあります//

SBK さんからのコメント
( Sunday, March 10, 1996 18:39:37 )

これは、余談ですが...

 色々と資料をあさってみたところ、Internet User '95/6の『httpsでNTに
WWWを構築する』という記事のP41の図5に、
 RASサーバーTCP/IPの構成というウィンドウに
 TCP/IPクライアントにアクセスを許可という項目があり
  ネットワーク全体 と
  このコンピューターのみ という
2つのラジオボタンが並んでいるのをみつけました。ARAには、この項目が
ありましたが、Winodws95には、そのような設定もなければ、アクセスを監
視するプログラムも何もありませんでしたので、Windows95では無理という
気分になって、なかなか設定を何百回も変えてみて試してみるというとこ
ろまでいっていません。どうか、設定が違っていてほしいと願うばかりです。

同じ号で見つけましたが、スワイヤトランステックは、メールの宛先は
info@swire.co.jpだそうです。ホームページは無いようですね。残念です。
シバやスリーコムは、http://www.shiva.com/、http://www.3com.com/でした
ので、http://www.swire.com/と入力してみましたが、別の会社のようです。
(英語は中1程度ですので、なんともいえませんが...)//

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Tuesday, March 12, 1996 14:22:06 )

お返事が遅くなってごめんなさい。

症状から推測するとルーティングがうまく行っていないようですね。うちは
Macintoshメインのシステム構成ですので、Win95をサーバシステムに入れて
いないのですがplusはインストールしてありますので近日中に同じ環境を作
ってみたいと思います。plusでダイアルアップサーバができると言うことを
知らなかったんですよ。いやぁ、勉強不足ですね。SBKさんのおかげで新し
いことを知ることができました。ありがとうございます。

今日、新人が入ってきてその娘に95用のディスプレイを取られちゃったんで
すよ・・・。

というわけで、アスキー出版から刊行されている「Windows95リソースキット
Vol.1 & vol.2」を見ながらお答えします。

で、とりあえずルーターとして使えるかという問題について・・・

-------- Vol.2 P110より抜粋 -------------------------------------
Windows NT3.5 ServerはIPルーターとして使えるが、Windows95の場合は
使えない。(中略)そのため、インターネットに接続するには、Windows
95を実行するコンピューターをIPルーター機能が付いたサーバーに接続
する必要がある。
-----------------------------------------------------------------

ということは、なにかしらのルーターが必要になるんじゃないでしょうか?
Apple IP Gatewayの機能がどのようなものか分からないんですが、これは
ルーターにはならなかったですよねぇ。多分、Apple Internet Routerの
ような機能のあるものが必要になるんだと思います。

Win95のサーバで設定しているゲートウェイ設定をルーターへのゲートウェ
イとしてやることでうまく行くのではないかと思います。

ショージ
show@heartland.co.jp

SBK さんからのコメント
( Wednesday, March 13, 1996 08:20:20 )

なるほど、なんだか、わかったような気になり、解決方が比較的、小額で済み
そうなので気分が楽にました。AppleInternet Ruterなら、\68000ですからね。
 ショージさんのところで、実験していただけるとはありがたいです。感謝し
ます。//

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Wednesday, March 13, 1996 09:11:38 )

ども!

でもAIRを68000円も出して買うなら絶対にQuickStreamのがお徳ですよ。

で、実験なんですがちょっと先になりそうです。ごめんなさい。新人教
育とやらをしなければいけなそうなんで・・・。

あっ、そうそうAIRを買うのなら、IPGatewayとの連携でダイアルアップ
ルーターが実現できるんじゃなかった出したっけ?IPGatewayのパンフ
レットにそう書いてあったような気がします。

ショージ
show@heartland.co.jp

SBK さんからのコメント
( Tuesday, March 26, 1996 20:35:47 )

コメントありがとうございます。長い間、コメントされていたのを見落として
おりました。朝8時頃、書き込んだ記憶があったので、てっきり自分のコメン
トから更新されていないものと思っておりましたので、コメントが遅れました。

>あっ、そうそうAIRを買うのなら、IPGatewayとの連携でダイアルアップ
>ルーターが実現できるんじゃなかった出したっけ?

私もこの件については確認しておりませんが、できるのではないかと推測して
おります。手元に資料がないので、記憶間違いかもしれませんが、AIR単独で
も、それに類する機能はあったはずです。TCP/IPを通すか通さないということ
を除けばの話しですが。
ただ、いずれにせよ、Macintosh1台につき1回線しか受けられませんので、
LAN to LANの環境ならば問題はないのですが、ダイアルアップというと、
最初は1回線でも、いずれは...と考えるのが人情で、1台で複数回線を
サポートというものに目がいってしまいますね。

>でもAIRを68000円も出して買うなら絶対にQuickStreamのがお徳ですよ。

ということですが、私も結局は、それしかないのかという気持ちにさせられて
おります。確か\298,000もしますが、NetEntranceもIPによるPPP接続をサポー
トしているようですし、選択の幅が96年2月の頃よりは広がってきているので
すので、そろそろ、何か買わないとと思っているところです。//

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Tuesday, March 26, 1996 22:18:44 )

>ただ、いずれにせよ、Macintosh1台につき1回線しか受けられませんので、

たしかモデムポートとプリンタポートの両方が使えたんではなかったで
しょうか?取り敢えず、うちのサーバでは両方にダイアルアップの設定
が出ていたような気がします(未確認)。

ショージ
show@heartland.co.jp

SBK さんからのコメント
( Thursday, March 28, 1996 15:15:12 )

えっ、そうだったんですか!、早速、確かめることにします。//

SBK さんからのコメント
( Saturday, April 13, 1996 21:37:17 )

ショージさん、有用な製品をお教えくださって、
ありがとうございます。DOS/V互換機は新規購入
しようとしていた友人に売りつけ、ついに
QuickStream買いました。まだ、購入して1日し
か経っていないのでなんともいえませんが、
ConfigPPPによる1回線のみのMODEM対MODEMの接続
はうまくいきましたので、これで先へすすめそう
です。また、ある程度のところで、レポートします。
 P.S.設定ソフトが、漢字Talk7.5.1では動かない
(マウスは動きますがその他はフリーズします)
ので、私の場合はEtherCard入のIIviでしのぎました。
これから購入される方は、設定ソフトは
PowerPCの漢字Talk7.5.1では動かないので、
ご注意ください。//

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Sunday, April 14, 1996 20:33:21 )

おおっ、とうとう購入されましたか。

 調子はいかがでしょうか?僕も自宅からこのメッセージを書いていますが
QickStream経由ですよ。

>PowerPCの漢字Talk7.5.1では動かないので、

 KTは全滅ではないでしょうか?うちでは設定用にSystem7.5+JLKというマシ
ンを置いています。KTであればEnglishモードで立ちあげるのが良いと思いま
す。国内の販売代理店ではこれがネックで商品化をしなかったところもある
ようです。

ショージ
show@heartland.co.jp

SBK さんからのコメント
( Sunday, April 14, 1996 23:54:57 )

>KTは全滅ではないでしょうか?
 ついていたトランステックの日本語の1枚の注意書きには、7.5.1のPowerPC
のみと書いてありましたよ。ですからそれだけではないでしょうかねぇ。
しかし、ただ、さらっと『漢字Talk7.5.1で出荷されたPowerMacintoshで
問題があることが確認されています』としか書いてなかったのは、不親切
です。問題があったではではなく、使えないということですし、その機種
しか持っていないユーザーには、誠にもって不誠実ですね。私の場合は、
同じOSを外付けハードディスクにいれて、なおかつ、68系旧機種が余って
いるという(恵まれた?)環境にあったからよかったものの、そうでなかっ
たら、お手上げのところでした。
 また、その注意書きには、トランステック社のE-mailとページの資料が
ありましたので、書き込んでおきます。
 スワイヤトランステック(株)は、96年3月1日よりトランステック(株)に
なり、support@transtech.co.jp http://www.transtech.co.jp:8080/index.html
だそうです。

 さて、ショージさんは、
> 調子はいかがでしょうか?僕も自宅からこのメッセージを書いていますが
>QickStream経由ですよ。
とのことで、おそらく、ダイアルアウトオプションをお使いのことと思い
ますが、それはどういったものなのでしょうか?もしよろしければ、教えて
ください。(メーカーに聞くより、経験豊富なユーザーに聞いたほうが的確
早いものですから、すみません。)//

→  トランステック(株)

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Monday, April 15, 1996 01:48:47 )

>とのことで、おそらく、ダイアルアウトオプションをお使いのことと思い
>ますが、それはどういったものなのでしょうか?

 いえいえ、普通にモデムでダイアルアップ接続で使用しているだけですよ。
QuickStreamは難しい機能はついていませんので・・・。

ショージ
show@heartland.co.jp

SBK さんからのコメント
( Sunday, April 21, 1996 23:11:48 )

さて、やっとセッティングも終わり、稼働させ始めましたので、報告します。
といいたいところなのですが、早速、いくつかの問題が出ました。
 Macintoshユーザーがアクセスするとうまくいくことでも、
 Windowsユーザーがアクセスするとうまくいかないことです。
IPの割当とDNS関係がうまく動かないのです。MacTCPでいうところの
ObtainAddress Manuallyは、Windowではなぜだめなのでしょうか?それと
MINDを使っているのですが、http://Domain Nameを感知してくれません。
MINDの問題なのでしょうか?それともApple IP Gatewayをはずしたせいなの
でしょうか?
 既に運用実績のあられるショージさんのところでは、どうしてらっしゃる
のでしょうか?

ショージ@ハートランド さんからのコメント
( Monday, April 22, 1996 09:12:20 )

 MINDは以前に実験サーバで使用しておりましたので、多少の知識はあり
ます。

 僕がはまった理由は

 1)MINDとHOSTファイルを別々のディレクトリ(というかHOSTファイル
  をシステムフォルダに置いていた)

 2)RESOLVファイルを作成しなかった

 の2点です。この2点が間違いなければ記述内容の間違いだと思われます
ので、一度こちらにファイルを送っていただけないでしょうか?

 また、DNSが動作しているかどうかを調べるためにはQueryIt!やMacTCPPing
がいい仕事をしてくれるでしょう。ドメイン名引きとアドレス引きの両方を
試してみて下さい。

 あと、WindowsからのアクセスについてはTCPIPの設定をもう一度見直して
下さい。見直すべきところは、ネームサーバのIPアドレスとIPアドレスの割
り当てがサーバ依存になっているかの2点です。うちの環境ではWinで大丈
夫でもMacではてんでダメってことが多かったので。

 ご検討をお祈りします。

 けど、興味があるのでよろしければ設定などをメールで教えて下さい。

ショージ
show@heartland.co.jp