このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

NetCloak と MacHTTP

発言者:田中求之
( Date Wednesday, January 17, 1996 17:39:58 )


NetCloak の最新版である 2.0 は、MacHTTP ではうまく働かないよう
です。

MacHTTP をお使いの場合は、NetCloak Personal をダウンロードして
使うようにしてください。NetCloak Personal は以下の URL のページ
で入手できます。

<http://www.maxum.com/ncpersonal/>

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, April 07, 1996 16:10:20 )

NetCloak 2.01 の登場と共に、NetCloak Personal 版がなくなって
しまったようです。すでに Maxum のホームページには登録されていません。

また、NetCloak 2.0x は WebSTAR 専用になっており、MacHTTP 2.2
ではうごきません。

ということで、MacHTTP では NetCloak が使えない状態になっています。

Maxum が MacHTTP のサポートを打ち切ってしまったのかどうかはまだ
確認していませんが、おそらくその可能性が高いと思われます…

こまったものだ…

鎌田真輔 さんからのコメント
( Monday, April 08, 1996 19:39:58 )

ええー、ほんとですか?
MacHTTPは、勉強のためにちょうど良かったのに。
WebSTARがいいのはわかるけど、おこずかいで会社のために買うにはちょっと高すぎます。
いま、部内サーバーを同志でやっていまして、MacHTTPを使っています。
当然、NCPersonalも使っています。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, April 09, 1996 01:12:13 )

NetCloak のメーリングリストで尋ねたところ、

・NetCloak Personal はなくなった。
 ちゃんとユーザー登録する人がほとんどいないというのが理由のようです....

・現在公開ベータテスト中の NetCloak 2.1 は MacHTTP をサポートしているので
 これを試して欲しい。正式版はまもなく出る。

という返事をもらいました。ということで、これから NetCloak を試そうという
MacHTTP ユーザーの人は NetCloak 2.1のベータ版を使ってみてください。
Maxum のホームページからダウンロードできます。

→  NetCloak (Maxum)